彼と最高に幸せなカップルでいるために! 必要な恋愛ファクター5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.09.25.Mon

優しくて素敵な彼と幸せな恋をしたい! そう願わない女子はきっといないはず。誰だって、心から信頼できる相手とハッピーな恋愛関係を築いていきたいですよね。でもそのために大切なことは何か、よく考えてみたことはありますか? ぼんやりとしか分からないという方のために5つのファクターとしてまとめてみました。

1. 「愛してる」「大好き」といったストレートな“愛の言葉”

付き合っているのだから、お互いに好意を持っているのは当たり前。だからわざわざ、その気持ちをあえて言葉にするなんて恥ずかしいし、照れくさい……なんて思っていませんか? でも言葉というのは思いがけず精神の深いところにまで作用する不思議な力があります。好きなら好き、愛しているなら愛していると言葉に出したほうが、その気持ちは強まるし、言われたほうだってうれしいはずです。

2. 恋人ならではの甘くてロマンティックな“密度の高い時間”

ここでいう密度の高い時間とは、100%相手のことだけを見て、意識を集中しているということ。スマホをいじりながらなんとなく話をして……というのではなく、世界で一番大好きな人と一緒に過ごせる時間をとことん楽しみ、満喫することです。一緒に暮らすようになっても定期的に“デート”して、男と女の緊張感をキープするのを忘れないことが恋人としてもずっとハッピーでいるための大切なヒケツといえます。

3. 大切なのは値段ではなく気持ち! 思いやりが感じられる“プレゼント”

もちろん大切なことは気持ちですが、幸せカップルたちは普段から何気ないプレゼントを相手に贈り合っているといいます。たとえばお酒やお菓子などの好物、あるいは出張や旅先で買った珍しいお土産、季節の花や旬のフルーツなど……高額なものである必要はありません。優しさや気遣いが伝わる小さなプレゼントの積み重ねがふたりの絆も深めてくれるのです。

4. 相手が困っている時、すぐに手を差し伸べる“やさしさ”

いつまでもラブラブ感をキープしているカップルは、お互いに対してとてもフットワークが軽いといえます。つまり、相手が何か困っている、必要としていると察したら、すぐにアクションをとれるということ。家事も率先してこなすし、相手が疲れていたら休ませてあげる、落ち込んでいたらさりげなく励ます……と、すぐに手を差し伸べる優しさを持ち合わせているのです。だからお互いにサポートし合える、心強い味方にもなれます。

5. 互いのぬくもりを感じらえる“スキンシップ”

恋人のそばにいたい、イチャイチャしたい、と思うのはとても自然なこと。せっかく恋人同士なのだから、ふたりの時は誰に遠慮することなく、堂々とスキンシップを楽しむべき。手をつないだり、ハグやキスをする……どれも恋人として欠かせないスキンシップです。スキンシップが苦手と感じる人は、まず相手のぬくもりや体温を心地よく感じることから始めてみて。心地よい安心感が緊張を解きほぐしてくれます。

▽ 参考記事(海外サイト):What Are the Five Love Languages?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。