とっておきの夜にトライしたい! 彼をトリコにする小悪魔的アクション6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.09.17.Sun

大好きな彼との親密な夜のひととき、マンネリなどせず、もっともっと深く愛し合いたいものですよね。でもあまり刺激が強いのはニガテだし、彼にいつもリードしてもらってばかりで自分からどう動いていいか分からない……なんてお悩みもよく聞きます。そんなお悩みに応えるべく、彼をトリコにするアクションをご紹介しましょう!

1. 彼にゆっくり服を脱がせてもらい、時間をかけて全身にキスをしてもらう

彼女の服を脱がせるのも、彼の男としてのひそかな楽しみ。だから彼にその楽しみを存分に味わってもらいましょう。そしてその間、じっくりと時間をかけてキスをしてもらって下さい。一枚、一枚、服がとれてゆく感覚……そして彼からのキスは最高の“フォアプレイ”になり、気分もますます高ぶることでしょう。このプロセスは焦らず、時間をかけて……というのが鉄則です。

2. セックスの前は、いつも同じ官能的な香りの香水をつけておく

じつは香りって人の感覚にダイレクトに訴えるとても強力なツールなのです。セックスをする前にいつも同じ官能的な香りのする香水をつけておけば、彼はもうその香りを察知するだけでスイッチが“オン”になるはず。夜のセクシーな気分にピッタリの香りと言えば、媚薬として名高いイランイランなどが有名です。こうした香りを首筋、太ももの内側などに仕込んでおけば、彼はきっとメロメロになってしまうことでしょう。

3. 彼の耳の端をそっとかじるようにしながら、耳の奥にキスをする

セクシーなシーンで見落とされがちですが、耳ってとっても敏感なパーツ。そこを彼女がいきなりせめてきたら、彼はドキッとするに違いありません。最初は耳の外側を小魚のように柔らかくかじってみて、それから徐々に内側にすすみ、耳の奥に熱くキスしてみましょう。次にどんなアクションが来るのか未知数なところが彼の心を焦らすポイント、緩急をつけながら彼を思いっきりほんろうしてあげて。

4. 美しくネイルアートした指先で、彼の内腿を何度もやさしくさする

ネイルに関心のない男性もいますが、とっておきの夜は別! ふたりっきりの密室で、美しいネイルアートの指先は女を感じさせる効果も絶大です。そんな指先で、彼の内腿を何度もやさしくさすったり、少し爪を立てて刺激してみたり……そんなふうにあいぶしてあげて。女子の華奢な手をアピールできる絶好ポイントです。

5. ベッドインするときは普通の服やパジャマだけど、下着は思いっきりセクシーなものを身につけておく

同じ女性の清楚な部分とエッチで乱れた部分と両方見てみたい、そんなひそかな願望が男性には強いようです。普段は大人しくて清純そうなのに、ベッドではとても大胆だった……なんてまさにその理想形。だったらその願望を叶えてあげましょう。カジュアルな普段着やパジャマの下に、思いっきりセクシーで大胆なデザインのランジェリーを身につけて彼をサプライズ、そのギャップが彼にはたまらないでしょう。

6. 新しい、ソフトな毛先の歯ブラシでお互いの体をマッサージしてみる

最後にちょっと変わったアイテムを使ったアクションをご紹介。それはなんと歯ブラシを使うというもの。新しくおろした歯ブラシをドライブラシのようにして使い、お互いの全身をマッサージしてみるのです。背中・足の裏・二の腕あたりなどが毛先はソフトなものを選びましょう。一見何の変哲もない歯ブラシを“大人のオモチャ”にしてしまう、面白アイデアです。

▽ 参考雑誌(海外雑誌):『Cosmopolitan』6月号 p136

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。