彼女がかわいいと思ってやっていても、実は彼氏がムカついていること6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.06.06.Tue

ドラマや映画、漫画のなかでかわいい女の子が彼氏に対してやる行動。その物語のシーンではとてつもなくかわいく描かれているものだから、私たち女子が「こんなことされたらキュンとしてしまうでしょう?」と勘違いしていることってたくさんあるよう。
今回はそんな、彼女がかわいいと思ってやっていることで、実は彼氏がムカついていることあるあるをまとめてみました。

1. 追いかけてきてもらえることを期待して、怒ってその場を立ち去る

「私はすごく今怒っているから、この場を立ち去るわ。追いかけてきてもムダよ!」という女子の行動。振り返って彼が追いかけてきていないことがわかると、「なんで追いかけてこないのよ!」と大激怒するあのドラマチックなゲームには付き合いきれないのです。

2. 必要以上におちょくってくる

目が悪くて常にメガネが必要な彼のメガネを冗談で隠したりとり上げたりして笑うという、必要以上におちょくってくるような行動。正直全然楽しくないし、むしろ彼女のことが嫌いになりそうなほどムカつくのです。

3. ヤキモチをやかせようとする

ほかの男性から言い寄られた話や、昔の彼氏がやってくれたうれしかったことなんかを話して、彼氏にヤキモチをやかせるため奮起させようとする行動。こんなことをされるとヤキモチをやくというよりも、「ほかの男に気があるんだな」と思ってしまい、そっちにいけば? と思ってしまうのです。

4. セレブ気どり

育ちがよすぎて、ちょっぴり常識はずれな女子であることをアピールしてくる。子どものころや学生のころの話なんかをしても、いちいち「わたしはハイスタンダードな家庭でそだち、まわりの友人もみんなそういった子たちばかりだったから、下層階級のことはよくわからない」といったような発言をされると、すごく見下されているような気分になるのです。

5. はかない女子を演じる

これまでの恋愛も傷つけられることばかりで、もうどんなに優しい人に出会ってもこの傷が癒えることはないと悲劇のヒロインを演じている。
どんなにこちらがポジティブな発言をしようとしても、「でも……」と否定的な発言を繰り返す女子には、「一生やってこないディズニーのプリンスでも待ってろ!」という気分にさせられてしまうのです。

6. 「だって女の子だも~ん」発言

「女の子だからできない」「女の子はそんなことしない」「女の子はそれをする必要はない」などなど、「だって女の子だも~ん」発言をひたすら繰り出してくる行動。そんな発言を繰り返しているくせに、男女平等ではないこの世の中を大批判し、男ばかりが得をしていると苦言を呈しまくる女子にはうんざりしてしまうのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。