女心のわからない男子必見! “解読”が必要な彼女の発言5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.02.09.Thu

男性の皆さま、“彼女の言っていることがよく理解できない”なんて思いませんか? そして女性は女性で「どうしてこんな言わなくてもいいようなこと、わかってくれないの!?」と彼氏や夫に不満を貯めこんだりしていませんか? それもそのはず、男女ではコミュニケーションスタイルが違うのです。

“解読”が必要な彼女の発言5つ

付き合っているのに、彼女の気持ちがよくわからない、読めないというのは、男性たちの普遍的なお悩み。なぜなら、女には言っていることと意味していることが違うというパターンがよくあるからです。悪気があってやっているわけではないのですが、言動の不一致があるため、彼氏や夫としては“女心が読めない!!”という気になってしまうのです。そこで彼女の発言をしっかり解読してみましたので、参考にしてください!

1: 「5分で用意できるから、待ってて」

【解読すると……】
「やっぱり、◯◯くんと外に出かけるときには、ちゃんとかわいくしてから行きたいの。もうしばらく待ってて!」

▽ “5分”なんて数値を信じて待つから、1秒でも過ぎるとイライラするんです。この手の発言がでたら具体的な数字は鵜呑みにせず、“こりゃあ、しばらくかかりそうだぞ”と思ってください。

2: 「(誕生日や記念日に)プレゼントなんていいのよ、気を遣わないで」

【解読すると……】
「高額なプレゼントをこれ見よがしに期待するような女じゃないけど、でも彼女/妻なんだし、なんらかの贈り物はあって当然でしょ」

▽ 誕生日、記念日、特別な機会にはやっぱり気持ちを“モノ”で表して欲しいのが女心。この言葉を鵜呑みにしたりせず、ちゃんと彼女が喜ぶようなプレゼントを考えておいてください。ちなみにとくになにもないときでも、たまにサプライズでプレゼントするのも、彼女にとっては嬉しいはずです。

3: (今度飲み会があると告げたとき)「えっ、また飲み会?(沈黙)わかった、行ってもいいよ」

【解読すると……】
「いつもいつも飲み会ばかりでちっとも二人っきりの時間とれてないじゃない!! でも行くなとも面と向かって言えるわけないし、本当に私のこと大切に思ってるの!?」

▽ 仕事、男友だち、趣味、アクティブな男性ほどいろいろなところからお誘いがかかり、彼女との時間を犠牲にしている人が多いことでしょう。彼女をおいて飲み会に行ったぶん、しっかり次の機会にデートで埋め合わせしてください!!

4: (高い買い物をしたのでは、と彼から指摘されて)「そんなに高くなかったよ」

【解読すると……】
「失礼ね、お安くはないけど、でもどうしても欲しかったんだから文句言わないでよ!」

▽ ふたりのお財布事情にもよりますが、基本女子はお買い物好きだし、それについて値段をあれこれ言われるのは不愉快だと思っています。お値段の高い、高くないは結局、絶対評価ではなく、相対評価なのだと思えば、彼女を怒らす一言を言わなくても済むのではないでしょうか。

5: 「(いかにも不機嫌そうに)いい、本当にもう大丈夫だから」

【解読すると……】
「よくまあ、こんなに人をイライラさせて平気な顔をしていられるわね。大丈夫なわけないでしょう!!」

▽ 明らかに不機嫌そうなのに、“もういい”とか“大丈夫”とかいう彼女、その内心は静かな怒りで荒れ狂っているので、くれぐれもその言葉を鵜呑みにしないで。彼女の不機嫌な理由を男性たちは知りたがりますが、自分でその理由に気づいて欲しいというのが彼女たちのねらい。人の心を読むことは不可能だけど、その前後の自分の言動をよく振り返れば、かならず思い当たるフシがあるはず。それをちゃんと彼女に伝えて、即効謝ってしまうのが一番。その言葉を鵜呑みにして、いつも通りでいるのはかえって火に油を注ぐだけなので要注意です。

▽ 参考記事(海外サイト):10 lies wives tell their husbands

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。