愛し愛されるカンケイ! ケンカするけど長続きしているカップルの特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

ケンカしてばかりいるのに、気がつけばもう○年近く……。あなたのまわりにも、そんな長続きカップルがいませんか? 「またケンカしたの~!」と言っていても、結局は彼の元に戻る彼女。恋愛が長続きしない女性にとっては、うらやましい限りだったり……。もしかしたら他人にはわからない二人ならではのルールがあるのかも。
そこで今回は、ケンカはするけど長続きしているカップルの特徴をご紹介いたします。

毎回のデートを楽しんでいる

ケンカをしても長く続いているカップルは、基本的にはきっと仲良しなのでしょう。何年たってもお互いにマンネリを感じず、毎回のデートも楽しむのがスタイル。
クリスマスや年末年始には、二人でどこかへ旅行へ行ってゆっくり休んでいたり、今後に向けてライフプランを立てていたりと、どんなときも楽しんでいます。
ずっと付き合っていると、どこへ行くのもなにをするのも新鮮味がなくなるものですが、長続きカップルは、マンネリ以上に二人で楽しめるものを探しながら、工夫しているのでしょう。

二人共通の趣味がある

ひどいケンカをしても、お互いに惹かれあう部分があれば、絆は固いまま。とくに二人共通の趣味をもっていると、よりお互いに「○○は自分のことをわかってくれている」と感じられます。
たとえば自分も彼も鉄道に興味があって、イベントごとがあるたびに一緒に応募したり、情報を共有したりするだけでも二人の関係は深まります。動くことが好きで、マラソン大会にでるという共通の目標をもてば、お互いに支え合いながら、同じ目標のもとがんばることもできますよね。彼との恋を長続きさせたいなら、二人共通の趣味をみつけてみましょう。ただ探すだけではなく、あなたから彼に提案してみてもいいのかも!

話し合う習慣が定着している

男女が付き合っていればケンカもするし、大きくすれ違う瞬間はたくさんでてきます。
それでも定期的に話し合い、LINEやメールではなく直接会って、問題を解決していくことを二人とも重視をすれば、多少揉めてしまっても気がついたときには元通りの関係になっているでしょう。話し合いもしないまま、伝えたい気持ちをガマンしていても、二人のためになりません。ずっとガマンしていても、爆発した瞬間にはケンカ別れをしているかも……。

いかがでしたか? ケンカをしてもお互いの存在を認め合えるのが一番!
そのためには、どちらかだけではなくどちらも努力しなくてはいけません。「マンネリ」と思うよりも、それだけ二人の関係が“成熟”してきていると考えたほうが二人のためになるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。