クリスマスまでに彼氏! が、欲しすぎてやってしまった過去の失敗談5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2016.11.20.Sun

もうすぐ12月、次に待ちかねているビッグイベントと言えば、そう「クリスマス」です。この時期になると仕事もプライベートもそわそわと忙しくなりますが、クリスマスの予定だって「充実させたい」と思うものですよね。「クリスマスを一人で過ごしたくない」と彼氏を作りたくなっちゃうシーズンですが、焦りすぎて「やってしまった失敗」も!? 

クリスマスまでに彼が欲しすぎて、しでかした失敗5つ

クリスマスに彼とラブラブな時間を過ごしたい、女性なら一度は思うことかもしれません。でも「焦り過ぎ」は禁物! 今回は、まわりの女性たちに「焦って失敗したクリスマス残念エピソード」を聞いてみました。

1: クリスマスまでに彼氏と公言しすぎて「クリぼっちに」

ダイエットと同じ、まわりに宣言するのが一番だよね。とみんなに「絶対クリスマスまでに彼氏つくる」と言いすぎて「じゃあ、がんばってね。女子会はパスだよね~」と「結果、彼もできず、女友だちからも誘われない」という寂しいクリスマスを過ごすという残念エピソード。

「クリスマスまでに彼氏作るから、今年は女子会パスね。って言いきってしまい、結果、彼はできずにひとりぼっちでケーキをつつくはめに……。意地を張りすぎました(笑)」(28歳/ネイリスト)

公言しちゃったから「できなかった~」と言いづらい?

2: 空想の彼氏を作ってクリスマスプレゼントを用意

絶対彼氏が欲しいと、いないのに架空の彼氏を想定してクリスマスプレゼントを準備したという人も。もしできても趣味が合わなければ台無しじゃないですか?

「架空の彼氏のクリスマスプレゼントを準備して気合いを入れたけど、ホコリかぶってます。だって彼にクリスマスプレゼント選ぶって、憧れのシチュエーションやってみたかったんだもん(笑)」(30歳/会社員)

彼氏ができる前に準備、しかたなくお父さんにあげたという声も。

3: 合コンなどに参加しすぎて「軽い女扱い」

どうしてもクリスマスまでに……とまわりに合コンや紹介をお願いしちゃった。何度もお願いしているうちに「あの子、軽いよね」「遊んでそう」と好感度がガタ落ちに。

「まわりに合コンや紹介をお願いしすぎて、軽い女のレッテルを貼られてしまった。そんなんじゃないのに~!」(28歳/営業)

彼氏が欲しいだけなのに「男好き」と思われてしまうなんて残念すぎる。

4: 占い通いをして散財

絶対に彼氏が欲しいと思って、電話占いや占いの部屋にはまってしまったという方も。はまりすぎて散財してしまったうえに、彼もできなかったというダブルパンチ。

「運命の彼がわかるという占い師さんに頼って、電話占いで毎晩のようにアドバイスをしてもらっていたのですが、お金だけが消えていきました」(29歳/美容師)

運命の彼、出会えなかったんですね……。

5: 元カレに連絡してしまった

絶対復縁しないと決めていたはずの元カレ、クリスマス前に寂しくなって「元気にしてる?」と連絡してしまう……。そのあと「なにやってんだろ、私」とむなしくなっちゃいそう。

「復縁なんてありえないと決めていた元カレに『久しぶり』と連絡してしまったこと。浮気されてケンカして別れたのに、人恋しいって怖いですよね~」(30歳/会社員)

いっそのこと、元カレでもいいから……なんてことに!?

クリスマスまでに彼氏、と思っても「焦り」って失敗しちゃうことだけは避けたいですよね! なんとかクリスマスまでに彼氏を作りたいと焦りから、やってしまった失敗談。素敵な出会いがあればいいですが、無理に作ろうと焦らずに、家族や友だちとワイワイ楽しむのもアリかもしれませんよね。クリスマスまであと少し、あなたはどんな過ごし風に過ごしたいですか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm