カッコ悪くてメンドクサイ……自分を大きく見せたがる男性の口癖5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.11.17.Thu

人というのは、多かれ少なかれ見栄を張る生き物です。しかし、それが行きすぎてしまうと「ちょっと面倒くさい人」認定をされてしまうのです。とくに女性はそういうところをシビアに観察していますからね~。
思いを寄せる女性からカッコイイと思われたい、デキる男だと思われたい! そんな願望も、たしかに理解することはできるのですが……。
というわけで今回は、「自分を大きく見せたがるちょっと面倒くさい男」の口癖について調べてみました。

1: 「言ってもわからないだろうけど」

「つい、自分優位のポジションを求めて『わからないだろうけど、これって~』なんて気どりながら言う癖がある。好きな子の前だとなおさらかも」(29歳/男性)

▽ ついつい大きく見せてしまう繊細なオトコゴコロってことなのでしょうね。「知らないだろうけど」も同義!

2: 「オレが! オレが!」

「好きな女性の前だと、オレのことを知って欲しくて、ついオレ自身の自慢話ばかりになってしまう」(25歳/男性)

▽「オレが、オレが」と、自分の話ばかりしてくる人っていますよね。こちらの気持ちを考えずに自分の感情だけで突っ走る人は、虚栄心が大きいタイプの人が多いです。

3: 「だから○○なんじゃないの?」

「私がなにをしても『だからダメなんじゃないの?』と否定してくる人と付き合ったことがあるけど、結局見下されてる感が嫌で別れた」(29歳/女性)

▽ なにかにつけて「だから○○なんだよ」と否定してくる人は人を落とすことで自分を大きく見せるタイプで、自己顕示欲が強いエゴイストであることが多いです。

4: 「ビル・ゲイツはさぁ……」

「さも自分の考えかのように偉人の言葉を使って話すけど、実が伴っていないと残念だよね」(30代/女性)

▽ ビル・ゲイツも、スティーブ・ジョブズもすごい偉業を成し遂げた人です。そんな彼らを見習うのは、もちろん素晴らしい心がけだとは思うのですが、人のふんどしで相撲をとっていると、残念感が漂ますね。
彼らに便乗することで、自分も大きく見せられると思っているのかもしれませんね。

5: 「あー、オレの親父って総理大臣やったことあるからさ!」

「見くびられたくないから、つい嘘を言っちゃうことはあるかな。小さな嘘をちまちまつくんじゃなくて、でっかい嘘をドーンと言う感じで!」(30歳/男性)

▽ 大きな嘘は、それだけリスクも高く、あとあとになってバレることも多いのですが……彼らにとっては、そんなことよりもその場での賞賛や尊敬の声の価値の方がずっと高いということなのかもしれませんね。

彼が本当にデキる男なのかどうかを見極めたいなら、ぜひとも口癖に注目してみるといいかもしれません!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子