モテ女に学ぶ! 男に媚びないスタイルでモテ道をつき進め!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.11.06.Sun

男性に媚びる恋愛もひとつのスタイルですが、なにもしなくてもモテるモテ女はやはり媚びない方が多いようです。ですが、媚びないのにモテるなんて相当いい女じゃないと無理! なんて思っちゃいませんか? じつはそんなことないんです。となると、実際どんなことをしているのか気になりますよね?
そこで今回は、「男に媚びないのにモテる人がやっていること」をいくつかご紹介します。

おひとり様が得意

ひとりカラオケ・ひとり牛丼、ひとり焼肉、ひとり旅行など、どこへ行くにも一人で行動します。女性特有の“大勢で行動する”ことをどちらかというと嫌うタイプが多いため、一人でいろいろなところへ行っちゃうんですね。

お世辞は言わない

人の顔色を伺ったり、ご機嫌とりは一切しません。変に気をつかわないため、一緒にいる人も気が楽になりますし、言っていることはすべて本心だという安心感を相手に与えてくれます。

流行ばかりを気にしない

常にはやりばかりを気にしていると、お金もなくなって本当に好きなことができなくなりますよね。自分の好きなファッションを楽しんで、好きなお店に行って。流行に左右されるような細い軸ではありません。

女を武器にしない

男性の前で泣いたり、ぶりっ子したり、か弱いふりは絶対にしません。どんなときも男性と女性は対等な関係であることをアピールしたいため、男性に敵わないのであればそのぶん努力をします。

責任感が強く頼りになる

心を強く持っているので、人に頼られることも多く、責任感も強いです。相談されれば親身になって聞きますし、まわりのために努力することは自分のためにもなるという考えを持っています。

悪口は言わない

人の悪口ほど気分が悪くなるものはない! というくらい悪口は言いません。これも全員が対等だと思う気持ちからの行動ですね。悪口を言って優位に立っている気分に浸るなら、その分自分の好きなことをする時間に当てたり、早く帰ってお風呂に入りたい! くらいの気持ちでいるようです。

自分に自信を持っている

まわりになにを言われても気にしないですし、まわりの目を一切気にしません。まわりからは「かっこいいなぁ」と羨望の目で見られることもしばしば。だからといっていい気になるわけでもなく、ただ軸がしっかりしているという意味で自信を持っているんです。

媚びないスタイルは難しい!

まわりの目を気にせず自分を持つというのは簡単なようでとても難しいですよね。ちょっとやそっとでできるようなことではありません。だからこそ、媚びない女性というのは魅力的に見えるんでしょうね。媚びない女性を目指すなら、まずはおひとりさまに慣れるところから始めてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/