ダメ男をデキ男に! あげまん女子が必ずやっている5つの秘術

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.11.06.Sun

つきあうことになった彼氏が、最初こそ素敵な人だったのに、ダメ男の片りんがチラホラ見えてきてがっかりしたことはありませんか? 「あー無理、別れよ」と終止符を打つ前にちょっと待って! その彼をダメ男からデキ男に変えてみましょう!
今日は世のあげまんの女性たちがやっているダメ男を変える秘術についてお届けします。

秘術1: 彼がほしい情報を持っている人と会わせる

あげまん女子は、直接彼にアドバイスをすることを積極的にしません。彼がなにかに悩んでいれば、その道に長けたプロと引き合わせたり、彼に有益な第三者からの情報を得て提供をします。
理由は、男性のプライドを守るためです。女性からワイワイ言われたら、男性にも意地がありますので、素直になれないことだってあります。第三者からの情報のほうがすんなりと聞き入れてくれることもありますし、彼の見識も広がって一石二鳥なのです。

秘術2: 自分の行動が悪意として伝わらないように理解を求める

あげまん女子は「変わってほしい」ということは、「今はダメ」と伝えることと同義ということを知っています。相手を否定することですから、うまく伝えなければ、彼も自信をなくしてしまいます。よりよく変わってもらいたいというのに、自信喪失したのでは本末転倒ですよね。
彼に「変わってほしいな」と思うことがあったら、「あなたは今のままでもじゅうぶん素敵なの。そして、こうなるともっと素敵だと思うわ」と、悪意がないようにうまく伝えてあげましょう。このひとことがあるのとないのとでは結果がまるで変わります。

秘術3: 逃げ道を作る

あげまん女子は、相手の逃げ道をつくることがとても上手です。がんじがらめにして言い負かしたり、徹底的な管理をしたりすることをよしとはしません。
たとえば、掃除が苦手な人がいたとして、掃除をするための方法を伝え、道具を与えてから、しばらく放置したりします。「あなたに任せるわ」と目を離すのです。これは、相手にとっては非常に助かります。ある程度の自由がないと息がつまって苦しいだけです。
正論をいうのは、学校の先生のやることです。あなたは、講師ではなく恋人なのですから、あなたにしかできないことがあるはず。彼の性格を理解して、彼にあったアイデアを出してみましょう。

秘術4: すぐに変わることを求めない

変わるというのは、成長することです。けれど、今までできなかったことをすぐにできるようになるほど器用な人は、なかなかいません。
あげまん女子は、変わることは至難のワザだということをよくわかっています。焦らずに、相手の変化をじっくり待ってあげることはとてもだいじなことです。

秘術5: 男性を褒めまくる

人は、褒められることで自分のポテンシャルをあげることができます。認められることで、もっとがんばろうと思えるのです。彼ががんばったことを目ざとく見つけ、細かいことでもきちんと褒めてあげましょう。もっと頑張ってくれますよ。

いかがでしたでしょうか? あげまん女子になるのは、一朝一夕にはいきません。付き合っている恋人の本質的なところをじわじわと変えていくのですから根気がいりますし、もちろん愛情も並ではたりません。ですが、どこにも欠点のないパーペキな男性よりは、少しダメなところもあるような男性のほうが、育てがいがあるというもの。
二人でともに変化を楽しむというのもオツなものですよ。あげまん女子になって、彼をもっと素敵に変身させちゃいましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/