お世辞にもカワイイと言えないかも……デートでおこった珍ハプニング4つ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.11.03.Thu

「あ、いけない。やっちゃったよ~!」って思うこと、ありますよね。今回はそんな“ついウッカリ”な珍体験(ただしデートに限る!)についてとり上げてみたいと思います。「おっちょこちょいな女子はカワイイしモテる!」なんて言われることもありますが、今回のこの体験談のなかにはお世辞にもカワイイとは言えないものも……。

1: 時間を間違えるだけでは飽き足らず!?

「彼とのデートの日をかんちがいしていたことがあります。しかもそれだけでは飽き足らず、集合時間さえも間違えて覚えていました。ちなみにそのかんちがいしていた日に別のアポがあって、そっちと混ざった……ということではありません」(30代/女性)

▽ だいぶお疲れだったのでしょうか? それにしても思い込みというのは恐ろしいものですね。筆者も比較的頭がとっちらかりやすいタイプなので、しっかりと手帳を活用していきたいと思います。

2: さすがにソレじゃ行けないね?

「彼と海外旅行に行くときに、間違えて期限切れのパスポートを持って行ってしまったことがあります。期限切れのパスポートは5年用で今現在使っているものは10年用だから、パスポートの色も違うというのに、なんで間違えたのでしょうかね~。本当に赤っ恥ですし、彼にもあきれられちゃいました」(20代/女性)

▽ 期限の切れたパスポートはいっこくも早く処分するか、普段は使わない思い出の品を入れておく箱のなかにでも入れてしまいましょう。

3: 忘れ人にご注意ください!

「彼と買い物中の話なんですが(普段は買い物をひとりでするタイプなので)、買い物に夢中になりすぎて彼をショッピングモールにおいてきちゃったことがあります。最寄り駅に着いてスマホをチェックしてみると、彼からの着信があり、そこで気づきました。人を忘れてくるなんてこと、本当にあるんですね~、ビックリです」(20代/女性)

▽ かの有名な長嶋茂雄終身名誉監督も息子の一茂さんを球場においてきてしまったらしいですし、もしかしたらよくある話なのかも?

4: 出がけにバッグを持ったかどうかの確認を!

「ドライブデートの日、彼をむかえに行って、目的地について、初めて私は異変に気付きました。なんとバッグごと家に忘れてきてしまっていたのです! 免許証とスマホと鍵は上着のポケットに入れてあって……。あれ以来、出がけには数回バッグを持ったかどうか確認するのが習慣というか、クセになりました」(20代/女性)

▽ せめて免許証だけは持っていたということなので、安心しました。

確認作業の大切さが身にしみる話ばかりでした。皆さまも「ついウッカリ!」にはくれぐれもお気を付けくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子