二次元の彼はたやすくやってくれるのに現実の彼氏はぜったいやってくれない4つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.10.25.Tue

漫画に出てくるスーパーダーリンはいともたやすくやってくれるのに、現実の彼氏ときたら、とんでもなく冷たかったりして……、日々、妄想と現実のギャップに押しつぶされそうになりますね。いっそ一度、妄想のトキメキでつぶれてみたいくらいです。
今日は、そんな二次元あるあるだけど、リアルではけしてお目にかかれないもの特集です。

落ち込んでいたら、速攻なぐさめにきてくれる

「電話口で元気がなさそうだったり、メールやラインでへこんだ様子だったりしたときに、疲れて自宅に帰ると彼が家の前で待機してくれている!」

▽ ……なんというトキメキ。二次元彼氏、お疲れさまです!
疲れをいち早く察してとんできてくれるダーリン最高ですね! 「無理すんなよ」って言いながら頭をくしゃっとなでられたい!

ケンカして別れたあとに追いかけてくれる

「ケンカしたとき、険悪なムードで別れたあとで引き返してきて『俺が悪かった。機嫌直して?』と耳元でつぶやき、後ろから抱きしめてくれる!」

▽ まあ、まず現実ではありえませんね。通常は、意地の張り合いで冷戦開始というところでしょうか。二次元だと何百回も見ているシチュエーションだというのに、三次元世界は残酷です。

差し入れをくれたり、料理つくってくれる

「会社でひとり、残業するはめになったときに、差し入れをくれて『お前、がんばってるよ。ほんと、尊敬する』とねぎらってくれたり、おうちでごはんをつくって待ってくれていたりする。差し入れの場合、なぜか季節は冬で、おでんや肉まんの確立が高い」

▽ 仕事のイライラなんて、お腹が満たされれば薄くなるものです。愛する人からのねぎらいの言葉は、メンタルがぴんとはりつめているときに不意打ちでこられると涙が出てくるのは必至! ああ、筆者もこんなふうに癒やされたいです。

ときにたぐいまれなるオスっぷりを発揮して襲ってくる

「草食にみえる彼が、いきなり豹変して獣のように求めてくる。もちろん『俺も、男なんだけど』とダメ押しつき」

▽ けしからんですね! 二次元あるあるですが、なかなかこんな鼻血もののシチュエーションにはエンカウントできないですね。
普段はニコニコして乱暴なんてしないような彼が、理性が吹っ飛んでギラギラした目で求めてきたら……、想像するだけでドキドキしちゃいますが、残念! 現実はそんなに甘くも激しくもないものなのです……。

妄想だからこそ楽しめることもあるかもしれませんが、我々社会にもまれるアラサー女子は日々、刺激とラブを求めてやまない生き物、二次元あるあるには憧れますよね。
実際は、彼にも事情があるでしょうし、このような砂糖をはくような甘やかしを受けられることなんてないでしょう。ですが、たまには、リアルな彼氏にもこんなふうにVIP待遇をされたいもの。
そこのところ、世の彼氏さまがた、なにとぞよろしくお願いします!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/