彼とさよなら「予兆ありor なし」……あなたの理想の別れ方はどっち!? 

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松永怜

Written by:

2016.10.24.Mon

縁あって付き合った二人でも残念ながらお別れをむかえる場合があります。理想の付き合い方はあっても、理想の別れ方ってあるのでしょうか?
できれば最後はお互い納得したかたちで終わりにしたいですよね。皆さんは、どんな別れなら受け入れられますか?

1: ふられるときは、ジワジワ派? ドカンと一撃派?

二人の関係が終焉をむかえ、彼からふられてしまう立場のとき、前もって予兆があり、不安感や悲しみをジワジワと小出しに受け入れていく方がいいですか? それとも突然ふられる、ドカンと一撃タイプがいいですか? ツラさ指数100だとしたら、ジワジワと点数を増やしていって最後で100に到達するか、1回で100に到達するか。

【予兆アリ】ジワジワと別れに向かっていくと……

・ 一緒にいてもなにとなく楽しくなさそう
・ 会話が弾まない
・ ラインの返信が遅くなった
・ 会う頻度が長くなった
・ こちらばかり話をしている

などのなにかしらの予兆がある場合は(思い込みや勘違いのこともなかにはありますが)、それを察して距離をおくなど物理的に別れる準備をすすめたり、別れに向けて無意識に心の準備をしているかもしれません。
ジワジワと苦しむ時間は長くなりますが、いざお別れとなったとき、どこかで「やっぱりな」と思えて多少ショックも軽減できるかもしれません。

【予兆ナシ】ドカンと一撃で別れると……

一方で、サインのサの字もなく、まるで突然ハンマーでガツンとやられたかのようなお別れがやってくることもあります。「え? 昨日まで仲良くお話していたよね??」といきなり衝撃度MAXをむかえちゃうやつです。
サインを見逃していた可能性もありますが、ふられる心の準備ができていないこのパターンは、ジワジワと別れに向かっていくパターンよりもとその場で受けるダメージは大きいでしょう……。場合によっては後からさらにガクンと落ちることもあるかもしれませんし、瞬間的に混乱し「なにが悪かったの? 理由は?」など迷走してしまう場合も。

2: 別れ話は対面派? メール派?

別れ話をするとき、会ってしますか? それともメールですませますか? 会ってお話するのが常かと思っていましたが、思いのほかメールで済ます場合もあるようです。

会って別れると……

顔を見て別れ話をする場合、目の前に相手がいるぶん、別れがつらくなることもあるでしょう。女性に泣かれたりしたら、そのあいだ男性はひたすら耐えて、落ち着くまで待つしかなかったりしてけっこうハードな状況に……。
でも「最後に会えた、話ができた」「お互いの顔を見てお別れの挨拶ができた」という実感があれば、仮にすぐに現状を受け入れられなくても少しずつ気持ちに区切りをつけて、前を向けるようになれるかもしれません。

メールで別れると……

一方で、メールで済ます場合。もちろん、顔を見たらまたグズグズと延長戦に入りそうな場合、また不毛な恋愛を自分自身で断ち切る勇気がないなど、メールで済ませる方がよいと判断せざるを得ない状況もあるかもしれません。
しかしなかには、順調だと思っていたのに一方的なメールで終わりを告げられる場合も。送る側からすると、会って別れ話をする煩わしさがなく楽に別れられますし、受信側も別れ際の彼の言葉や表情が視覚や聴覚に残らないというメリットがあります。
それでも会って話をしたかったと思うタイプなら、一方的にメールでお別れ宣言を受けて遮断されてしまうと、どこかスッキリしませんよね。そういう相手だった……とあきらめられないと、腑に落ちない気持ちにもなることも。場合によっては一方的に被害者意識を感じる人がいるかもしれません。

出会いの数だけ別れがあるとはよく聞きますが、せっかく縁があって一度はお付き合いしたふたり。ケースバイケースかとは思いますが、どんなかたちであれ、互いに納得して終わりをむかえたいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松永怜

フリーライター。会社員を得て執筆活動を開始。現在は他にdressにて執筆中。人生や生き方、インタビュー、恋愛、結婚、本のコラムを中心に執筆活動を行う。カラーセラピー取得。趣味はアクリル画、銭湯巡り、スポーツ観戦。