花粉症にも美肌にも効果アリ!? キスのスゴすぎる5つの効果

2016.10.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

あなたはキスをいっぱいしている方ですか? じつはキスは単なる性的刺激だけではなく、そのほかにも素晴らしい効果があることが解明されています。一体どのような効果があるのでしょうか? ぜひとも参考にしてくださいね。

その1: 免疫力が高まる!!

実はこのキスをするときの唾液の交換は、自分には持っていない相手のバクテリアを受けとることになるようで、そのバクテリアに対する抗体が、新しく自分のなかに作り出されて免疫力を高めるそうです。
これはすごいことですよね!! キスをしてお互いの免疫力を高めるだなんて! 遠慮なくするべきですね。

その2: ストレス軽減!!

いろんな状況や環境でストレスが溜まると、副腎皮質から分泌されるホルモンのコルチゾールというストレスホルモンの分泌量が増加し、これが免疫力の低下、自律神経、内分泌系に悪影響をおよぼしてしまいます。
ただこのコルチゾール自体が悪いわけではなく、もともとは日中のストレスに対抗できるように、起床時にいっぱい分泌されるものですが、そういったストレスがかかることで長時間分泌されてしまい健康を害するというわけです。
ところが米研究者の発表により、キスをすることによって愛情ホルモンであるオキシントンが増加しこのコルチゾールが減少することが証明されたそうです。

その3: 美肌に美ボディー効果!!

これはまさに女性にとっては朗報で、キスをするとエストロゲンというホルモンが分泌されるので、美肌やバストアップなどの女性らしい身体つくりに効果的です。
また3分程度のキスで15kcal消費するそうで、これはジョギング並みのカロリー消費ですよ!! しかもなかなか普段では使わない顔の筋肉も使うようで、リフトアップ効果も期待できるそうです。

その4: 花粉症にも有効!!

これも驚きですが、キスを30分するとアレルギー症状を引き起こすヒスタミンという神経伝達物質を抑制できるということも、医学的調査により明らかにされています。
つまり、これは鼻水が止まらないときに鼻炎薬を飲むということと同じです。

その5: 寿命まで延びる!!

ドイツ研究者によると驚くことに、出勤前にキスをしてから家を出るカップルのほうが、していないカップルに比べ欠勤率が低く、さらに交通事故に遭う確率も低いそうです。
また寿命も5年長いとのことで、やはりいいことづくしだと思いませんか?

いかがでしたか?
キスをするいうことは、幸せになるだけでなく、さまざまな効果があるのですから大好きな彼といっぱいして身も心も幸せになってくださいね。

2016.10.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介