アラサー男子が彼女と過ごしたい理想の休日5選

2016.10.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

忙しく働く大人の男性が考える、彼女と過ごす理想の休日とはどのようなものなのでしょうか? 彼らの本音を知るべく、数人の男性に協力してもらい独自リサーチをしてきました!
それではさっそく、建て前というベールに包み隠された本音の部分をのぞき見ていくことにしましょう。

1: 丸々1日中くっついていたい

「彼女の希望が優先だから、休日はいつもパンケーキを食べに行ったりテーマパークに遊びに行ったりしているけど、本当は一日中家でのんびりくっつきながら寝ていたい」(30歳/男性)

▽ (女性は)休日は家で過ごすというよりも、女子会やショッピングに出かけたりした方が充実していると考え、満足する傾向がありますが男性は違うんですね。彼らにとっては、なんの予定もない休日を彼女とのんびり過ごすほうがよっぽど有意義な過ごし方なのでしょう。

2: 一緒にご飯作ったり、お菓子作りの指導をしてほしい

「理想を言うなら、一緒にご飯を作りたいかな! 『もう、邪魔~! もうすぐできるから、座って待っててね』とか言われたい。甘党だから、ご飯じゃなくて、お菓子作りとかでもいい」(28歳/男性)

▽ それは一緒に作っている……と言える状況なのでしょうか? はなはだ疑問ではありますが、要は家でまったり甘々な時間を過ごしたいということですね。

3: 膝枕をしてもらいたい

「やっぱり休日はゆっくりしたい。膝枕をしてもらって、寝たい。毎週そんな感じの休日だったら最高なのに!」(31歳/男性)

▽ 今さらですが、頭って身体で一番重い部分です。膝枕の負担を考えれば、この要望がどれだけ酷なものかわかりそうなものですが……まぁ、あくまでも男性の希望というか理想なので。

4: ソファーで並んでDVD鑑賞がしたい

「ソファーに並んで座って、のんびりDVD鑑賞をしたい。近所のレンタルショップでなにを観るか迷う時間も嫌いじゃない」(27歳/男性)

▽ 映画館に出向くのではなく、近所のレンタルショップに出向くというところもポイントなのかもしれませんね。

5: 飲み会に参加して友だちに自慢したい

「自分の友だちが一堂に会す飲み会に彼女を連れて行って、気が利くところを見せつけて自慢したい!」(26歳/男性)

▽ 気が利かない彼女は論外、ということでしょうか。できる限りの女子力を駆使して頑張らなければならないので、飲み会後にドッと疲れが出るかも……。男性はまわりの(とくに友だちの)意見に大きく左右されがちな面がありますので、気合いを入れて臨みましょう!

女性は週末のお休みは、話題のデートスポットに行きたいと思う人が多いと思いますが、男性は家でのんびり過ごしたいと思う人が多いんですね。不満やすれ違いを防ぐためにも、お互いが満足するような休日を過ごしたいものですね!

2016.10.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。 考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、 「Don’t think. Feel!」ってことで! Twitter @ohana2425  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介