この恋は長続きする? 二人の将来性がみえてくる問いかけ8つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.10.01.Sat

彼氏がいる人なら誰しも、「この恋は長続きする? 私たち結婚までたどり着くのかしら?」と不安に思うことがあるのではないでしょうか。ましてアラサー世代では、まわりも結婚ラッシュでなおさら内心ドキドキということもあるでしょう。そんな状態のときに、二人の将来性を占う方法があります。
それは今のふたりについて、いくつかの問いかけをしてみること。二人の価値観や恋愛観が浮きぼりとなる問いかけから、二人が今後ずっと一緒にやっていけそうか、見極めることができるというのです。ではそれらはいったい、どんな問いかけなのでしょう?

彼のことを恋人として愛しているのはもちろんだけど、人として好きと言える?

恋人として惹かれるのは、もちろん性的な意味合いが含まれます。恋人として、情熱的に愛し合えるというのは一緒にいるための第一条件。でもそれだけではありません、長い目で考えたとき、人として相手を信頼/尊敬できるか、友だちのような気楽さを味わえるか、ということも大切になっていきます。
セフレのような体だけの関係だったら、いつかその関係は終わりをむかえるでしょう。

セックスについてまあまあ正直に話せる関係だと思う?

恋人同士としてセックスは無視できないトピック、すべてをあからさまに話すことは無理でも、ほどほど正直に話せるような関係でないと、どこかでストレスになってきます。お互いが愛し合っているという思いがあれば、セックスの頻度はあまり関係ありません。それよりも正直なコミュニケーションが成立し、満足度の高いラブライフが送れているかどうか、ということが肝心です。

一緒にいないときでも、彼のことをよく考えている?

一緒にいなくても、心のなかで彼のことをしょっちゅう考えている、というのは、あなたが彼のことを深く愛しているサイン。そんな自分を誇りに思っていいでしょう。

彼になにかいいことがあったとき、素直に喜べる?

たとえば仕事熱心な彼が昇進したという報告を受けたとき、素直な気持ちで喜べますか?「すごい、がんばっていたもんね」とまるで自分のことに喜べるのだったら、最高のリアクション。
でも「おめでとう」と口にしながら、心のどこかで「私だって仕事認められたのよ」とか「じゃあ、これからデートの時間がますます減るの!?」なんてうしろ向きな思いが沸きあがってきたら、要注意です。恋人でありながら、彼に密かな競争心や嫉妬を抱いていないでしょうか、よーく気をつけて!

言い争いや口ゲンカになることはある?

しょっちゅう言い争いや口ゲンカしている、と不安になることはありませんか? でも、それぞれ個性のある異なった人間同士、深いお付き合いになれば、いろいろ揉めることだってあって当然。口ゲンカするのはむしろ健全な関係なのです。
もしケンカなんてほとんどない、というのであれば、むしろそのほうが心配。どちらかが無理をして相手に合わせていたり、あるいはあえて気にせずスルーしている投げやりな部分があるかもしれません。一緒にいるうちにふたりだけの“ケンカのルール”が築ければ、ケンカしても二人の関係は揺るがないでしょう。

ケンカをしてもすぐに仲直りできる?

ケンカをしてもすぐに仲直りできますか? 相手のことを大切に思っているのなら、一刻も早く仲直りしたいと思うのが自然です。でもケンカがずっと長引いたり、過去のことでも何度も蒸し返すようだったら、長期的に見て、二人の関係はとても危ういと言えます。

彼に自分のニーズをすべて満たしてもらおうと思っていない?

お互いに異性として魅力を感じ、愛し合っている、というのは素晴らしいですが、でもずーっと長続きするためにはそれだけではちょっと足りません。それはなによりもお互いが精神的にも成熟し、愛し合っていても相手に依存しすぎないことです。
たとえば、自分の幸せやニーズを、すべて彼ひとりで満たしてもらおうと思っていないでしょうか。どんなに大好きな彼と付き合っていても、幸せそのものを彼だけに求めるのはNGです。満足度の高いカップルたちは、お互いのことはもちろん、友人・家族・仕事・趣味などそのほか多くの幸せファクターを持ち合わせています。

自分にとって大切なのは、「正しさ」? それとも「幸せ」?

最後に精神面でディープな問いかけを……。恋愛面においてあなたがもっとも大切にしているのは、「正しさ」それとも「幸せ」でしょうか? ふたりの関係に波風が立ったとき、「私は正論を言っているのに、どうして彼はわかってくれないの」と、自分の正しさにこだわってしまうと、大事な彼を失ってしまう可能性があります。ふたりで長く一緒にいるためには、ときには自分の信念や理屈が通らない場面も出てきます。
そんなとき心の拠りどころとなるのが“彼と一緒に幸せになりたい”という気持ち。それが強ければ、きっと乗り越えられるはずです。「正しさ」にこだわるか、「幸せ」であることが一番大切か、よーく考えてみてください。

▽ 参考記事(海外サイト):The 21 questions that will reveal whether you’re in a healthy relationship that will last for life

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。