「これなら心配ナシ!」結婚に向いている彼氏の特徴6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.09.30.Fri

お付き合いしている男性が“結婚に向いているか向いていないか”という問題は、私たちGoogirl世代にとって、かなりのウエイトを占める重要ポイントではないでしょうか。
でも具体的に、どのようなコトができると結婚に向いている男性だといえるのでしょうか? 今回はそれについて、詳しく見ていくことにしてみましょう。

1: 金銭感覚がしっかりしている

金銭感覚がしっかりしていない人は、お世辞にも結婚に向いているとはいえません。
そう考えていくと、やはりひとり暮らしをしたことがある(または現在進行形でひとり暮らしをしている)という男性は、少なからず結婚向きの金銭感覚をもっているといえるのでしょうね。

2: そこそこのメンタルの強さがある

男性は強く大きく見せているだけで、実際のところは弱くて小さいことが多いです。だからこそ、強いメンタルをもちあわせている人が理想的なのです。
ストレスに立ち向かえるだけのパワーとガッツがある男性なら、結婚相手として不足なしということです。さらに、鈍感力も備わっている人ならバッチリ!

3: 男気(頼りがい)がある

ここで筆者が主張したい男気とは、誰かれ構わず大盤振る舞いするというような類の男気ではなく“頼りがい”という面における男気のこと。
「頼りがいがあるな~」と感じる男性なら、結婚後もしっかりと家族を守ってくれるはず。

4: 恋愛経験が少ない

恋愛経験がそんなに多くない男性は、不器用ながらも彼女を大事にしてくれます。刺激的ではないので、彼氏としてはつまらないかもしれませんが、結婚相手としてはピッタリの相手だといえそうです。

5: プライドが高すぎない

プライドが高い人ほど、他人の意見を受け入れない節があります。自分の意思がはっきりしていてブレないというのはこのうえなく頼もしいことなのですが、置かれている状況に合わせて臨機応変に意見を変える柔軟力というのも同じくらい必要なことなんです。家族を守るために、場合によってはプライドを曲げてもやらなければならないことだってあるはず。それを抵抗なくできる人はこのうえなく結婚向きであるといえるでしょう。

6: 感謝と謝罪を口にできる

「ありがとう」と「ごめんね」がすんなりと言える人とはトラブルが起きにくいです。「そのくらい誰でも言えるでしょ?」と思うかもしれませんが、テレが邪魔をして伝えられない男性は意外と多いものなんですよ。

さて、お付き合いしている彼は結婚に向いていそうですか? ぜひぜひ、こっそりチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子