恋愛下手な女性必見! 「週1ひとり会議」で彼との恋もうまくいく!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋愛って、本当に難しい! でも、女性にとって恋愛は切り離せない大切な要素。男と女は、まったく違う生き物だからこそ、なかなか思い通りにはいきません。恋愛下手で恋に悩んでいるあなた、週に1回は自分の本音と向き合ってみませんか? 必要なものは紙とペンだけ。あとはお気に入りのカフェがみつかれば準備万端!
今回は、恋愛下手な女性にオススメしたい「週1ひとり会議」をご紹介いたします。

週に1回は、ひとりでゆっくり過ごす時間

昼間は仕事に追われていても、夜になれば「今、彼はなにをしているんだろう?」とふと考えるもの……。どんなに仕事が繁忙期をむかえても、ストレスがたまる状況だからこそ、愛しの彼の顔を思い浮かべては、ため息をついてしまいますよね。
週に1回、自分と向き合う日をつくれば、少しは心の安定を保てるかも!? ずっと仕事をして、誰かしらとつながっていると精神的にも疲れてしまいます。たまにはゆっくりと時間をかけながら、今の彼との状況や今後について思いを巡らせてみましょう。

どんなことを考えればいいの?

必要なものは紙とペンだけ。やり方は簡単で、そのとき感じていること・悩んでいることを書き出していくだけでいいんです。
たとえばルーズリーフの端に「これから、彼とどういう関係になっていきたい?」とだけ書いて、あとは思いついたことをそのまま書いていきます。
おすすめは、無地のルーズリーフを用意すること。紙に線が入っていないと自由に書けて、心もす~っと軽くなっていくのがわかります。頭が疲れてきたら、コーヒーを飲んで小休止。あっという間に1時間は経ってしまいます。
普段、彼へ伝えきれていない不満や不安もある程度は自分のなかで解消できるように……。そして週に1回でも自分と向き合う時間をつくることで、彼に頼らずとも自分自身が最強の味方なんだということに気づく瞬間も訪れます。

反省点は次のデートから活かす

たとえば彼とLINE上でケンカをしてしまって、その週末は会わないことになったとしましょう。こんなときだからこそ、自宅には引きこもらずに外出して気分転換! 友人を誘って朝まで遊びたくなる……という人もいるかもしれませんが、それでは解決になりません。
疲れない程度に自分と向き合い、少しでも「自分が悪かった……」と思うなら、その場で彼にLINE。ゆっくり時間をかけて、ひとり会議をしなければ、ずっと2人してイライラしながら過ごさなければいけません。
彼との関係が崩れてしまったときほど、ひとり会議の頻度をあげていきましょう。

いかがでしたか?
充実した日々を過ごすことは大切ですが、一人の時間がなくなりすぎても、バランスが偏ってしまいます。恋愛上手になりたいなら、週に1回はひとり会議を開いて、反省点をみつけだしていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。