彼との最初の試練! 魔の「付き合って3か月」を乗りこえる方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合って3か月は、カップルにとって初めてに近いくらい大きな試練が訪れるとき。昔から「3の倍数は別れやすい」というウワサがありますが、実際に3か月をすぎると、小さなことで二人してイライラしがち……。これから先も彼と一緒にいるためには、なにがなんでもこの時期を乗りこえないといけません。一人だけで乗りこえようとすると、疲れてしまいますよ!
そこで今回は、魔の「付き合って3か月」を乗りこえる方法をご紹介いたします。

別れを恐れず感情をぶつける

付き合ってから3か月目をむかえるまでは、どうにかデキる彼女を演じられるもの。しかし、3か月が過ぎる頃には、相手に対して、いろいろと不満を感じ、なかなか伝えられずに必死に我慢していることでしょう。
どうしても付き合ってから最初の頃は、ちょっとでもケンカをするだけで「別れるんじゃないか」と不安を感じてしまいますよね。でも、きっと我慢していても、結局は同じこと。二人に訪れた試練を乗りこえたいなら、別れを恐れず、あなたが思っていることを伝えて、真正面から彼にぶつかっていきましょう。
泣いても暴れてもいいんです。きっと必死になって思いを伝えれば、彼もあなたの気持ちを理解しようとするでしょう。

距離をおく時間も必要

お互いに思うことがあって、話し合っても、なかなか解決しない……。
そんなときは無理やり一緒にいても疲れるだけ。たまには、しばらく会わずに、一人でゆっくりと二人の関係を見直す時間も必要です。
仮に彼から「一人になりたい」と言われても、決して感情的になってはいけません。むしろ、二人が大きく成長するチャンスと捉えて、彼の提案通りに、しばらくはデートを控えましょう。
それぞれ一人になる時間を設けることで、はじめて相手のことがわかるときもあります。少しでも八歩塞がりの状態になってきているなら、ほんの少しだけ間隔を空けてみてください。

何度も話し合いを続ける

距離をおきながらも、最終的には彼と話し合うタイミングを見極めましょう。一人で必死に向き合いすぎても、なかなか今の状況から抜け出せません。
もっとも重要なのは、どんなに精神的に疲れるとしても、彼と話し合いを続けていくこと。なかなかお互いに主張したいことがあって、話し合いをはじめた頃は、ストレスを感じるかもしれませんが、結論がみえてくると、少しは楽になれますよ!

いかがでしたか?
たしかに付き合って3か月目は、別れやすいともいえます。
しかし、焦らずに彼の気持ちを理解しようと、自分なりに頑張っていれば、彼も同じように必死になって考えて、追いついてきてくれるでしょう。きっと、あなたと彼なら乗りこえられます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。