「も~かわいいなあ」さりげなく彼をキュンとさせるLINEの送り方5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2016.09.01.Thu

彼に甘えるのが苦手な女性ってけっこう多いものですよね。会っているときは照れくさいし、恥ずかしいし、でもLINEではさりげなく甘えてもみたい……と、思いませんか? でも、どんなふうに甘えたら彼が喜ぶのでしょうか。あんまり甘えすぎて引かれないように、さりげな~く彼をキュンとさせるLINEパターンをチェックしてみましょう!

彼がキュンとしちゃう! 甘え上手なLINEパターン5つ

1. 「今、大丈夫?」と聞いてみる

まずは彼が「OK」といいやすい簡単なお願いからしてみると好感度アップ。「今、メールして大丈夫?」とさりげない甘えから入ります。心理学ではフット・イン・ザ・ドアという交渉テクニックがありますが、相手が絶対「いいよ」という簡単なお願いごとから話なじめると、自分の要望が通りやすくなるといわれています。
「今、メールしていい?」と聞いてみて、小さなお願いを繰り返せば「週末、会える?」みたいなお願いごともOKされやすくなるそうですよ! 片思いの彼にも使えるテクニックです。甘えが通じやすくなるために簡単な願いからはじめてみては?

2. 冒頭で女子っぽい「やわらか言葉」を入れる

普段はさっぱりしているあなたも、LINEで彼にかわいいと思わせたいなら「ねえねえ」「聞いて~」など女性らしいふんわりした言葉を会話のはじめに加えてみると、かわいらしい印象を残すことができるはずです!
女性にしか送れないふんわりした言葉づかいを見て、彼もかわいいなあ……とデレっとしちゃうものなのだとか。「あのね~」など、甘えるような言葉でキュンとさせてみましょう。

3. 「早く会いたいな~」と素直に言う

次に会えるまでの間に「来週のデート、待ちきれない」「早く会いたいな~」とか、素直にさみしい気持ちを彼に伝えましょう! 彼女から「早く会いたいよー、さびしい」と言われて喜ばない男性はいないはず。
また「週末会えるから、今日の仕事がんばろっと!」みたいに、会えるのが楽しみアピールも効果的です。実際に会うのが楽しみに、会ったときの喜びも倍増するテクなので、ぜひ使ってみて!

4. 彼を気づかって「おつかれさま」

仕事終わりの時間「おつかれさま」ってLINEが彼女から送られてきたら「うれしくて疲れが吹きとんじゃう」男性が多いそうです。毎日だと効果が薄くなってしまう可能性が高いですが、週のはじめ、真ん中、終わりくらいにさりげなく「今日もおつかれさま」「あと少しでお休みだよ、おつかれさま」「今週もおつかれさま」など彼をねぎらう言葉を送って、上手に甘えてみて。彼はあなたのことをもっと愛おしく思うはずですよ。

5. 「~してくれたら嬉しいな」でお願い上手に

彼にちょっと甘えながら、なにかをお願いしたい。そんなとき、LINEでは「~してくれる?」「~してね」では上から目線で「なに様だよ」と思われちゃうことも。上手に甘えるなら「~してくれたら、嬉しいな」と控えめにおねだりしてみると効果的です。
「~してくれたら、とっても助かる」など、こんなことしてくれたら、私はこういうポジティブな気持ちになるよと伝えると◎。お願いされた方も嫌な気持ちがしないし、喜んで頼まれたいと思うようです。

まとめ

また女性ならではのかわいい絵文字を忘れずに! さりげない言葉でも、語尾に「♪」「☆」などの絵文字があれば、かわいさが倍増します。彼に「かわいい」と好印象を持ってもらえるので、忘れずに。あざとく甘えてるとバレずに、さりげな~く彼をキュンとさせるLINEの送り方。毎回使用すると効果がなくなっちゃうから、サジ加減を大事にしてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm