愛があっても難しい!? 同棲してから結婚に至るカップルの特徴3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼との交際も、もうそろそろで1年ちょっと。二人とも社会人として立派に働いている以上、一緒に住んでもおかしくない時期。ただし、学生とは違って勢いだけで同棲を進めてはいけません。いい大人が一緒に暮らす以上は結婚することが大前提! きちんと最後まで辿り着けるように準備を整えていきましょう。
そこで今回は、「同棲してから結婚にいたるカップルの特徴3つ」をご紹介いたします。

定期的に話し合う

同棲をして結婚まで辿り着ける二人ですから、おそらく問題点がみつかったとしても、決して目を背けずに話し合っているのでしょう。
今の彼とは定期的に話し合う場を設けていますか? もしただ楽しんでいる関係なら、おそらく今の時点で同棲はできていても、この先は長く続いていかないでしょう。彼と結婚を前提に同棲をしているなら、きちんとパートナーと向き合う時間を大切にしなくては。解決しなければいけない問題を棚上げしていると、それだけあとになってから自分が苦労することになりますよ!

距離の置き方が上手

付き合っても結婚しても、彼は家族ではなく他人であるということを忘れてはいけません。
もちろん結婚をしたら(子どもが産まれた場合も)、彼は列記としたパートナーではありますが、両親とは、やはりなにもかもが異なります。つまり距離を縮めすぎると、衝突したときの反動も多くなってしまうんです。
同棲から結婚へ進めるカップルの特徴としては距離の置き方が上手。いくら信頼できる彼氏・彼女であっても、なにもかもが筒抜けになってしまうと、お互いに居心地の悪さを実感するものです。
結婚まで無事に辿り着きたいなら、彼の領域に土足で踏み込んでいかないように注意しましょう。

お互いに一人の時間が得意!

同棲をした途端に、彼氏一色に染まる女性って意外と多いですよね。
ラブラブな日々をSNSに載せるだけの日々……。しかし、そんなカップルに限って唐突に別れてしまったり。
同棲をしたあとに結婚に至ったカップルをよくみてみると、一人の時間をきちんと確保して、お互いのことを振り返る習慣をとても大切にしているような……。
大人にもなって、ずっとべったりと過ごしていると、さすがにもたないでしょう。
連日のように彼とのデート模様をSNSに投稿している人よりも「二人で一緒に住んでいるけど、一人旅に行っておもしろい情報は共有しています!」と明るく話している女性のほうが幸せそうにみえるし、結局、なんだかんだで、気づいたときには結婚をしているもの!

いかがでしたか?
同棲・結婚と順調にステップを踏んでいきたいなら、お互いに自立していることが大前提!
一緒に住めた喜びや幸せ自慢はほどほどにしておかないと、数年後には一人になっている可能性も……。彼ともよく話し合いながら、安定した関係を気づけるように頑張って!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。