彼が本当に喜ぶお弁当はコレ! 彼女の手作りポイント5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.09.01.Thu

みなさまは大好きな彼のためにお弁当を作ってあげるとき、どのようなところにもっとも気を付けて作っていますか? 色どり? それとも栄養バランス? それとも見た目の美しさ……?
今回は“男性が彼女の手作り弁当に望むこと”についてお話していこうと思います。ぜひぜひ、次回のお弁当作りの参考にしていただけると嬉しいです!

男性の本音1:質よりも量!

大好きな彼女の手作りなわけですから(もちろんおいしいにこしたことはありませんが)、多少味付けがイマイチだろうとなんだろうとまったく気にならないそうです。それよりも気になるのはやっぱり量。女性は好きな男性の前だと小食になりますが、男性はそうではないのです。「ぺろりとたいらげておいて、物足りないような顔をしたら申し訳ないよな……?」と思ったことがある男性は意外に多いようです。(※筆者リサーチによる)
少し多すぎるかな~、くらいの量がちょうどいいみたいですよ!

男性の本音2:ボリューム重視! お肉のおかずはマスト!

普段はどうせ、お肉やラーメンばかり食べているだろうから栄養バランスを考えるとやっぱり野菜がメインだよね! ――残念、これは女性の思いあがりかも。野菜ばかりのお弁当を、もろ手をあげて喜ぶ男性は数少ないということです。
とはいえ、栄養バランスも外せないポイントなので副菜として野菜もたっぷりと詰め込んでおきましょう。

男性の本音3:パッケージする女子力にホレる!

お弁当を持ち歩く手段ですが、かわいいランチバッグや風呂敷に入っていると「すごい! オレの彼女、女子力高い!」と思うそうです。ということで、ここはぜひともキュートさを前面に押し出して女子力をアピールしていきましょう。

男性の本音4:ちょっと濃い目の味付けがイイ!

基本的にお弁当を作るときには普段よりも濃い目の味付けにすると思いますので、それを徹底していけばまったくもって問題ありません。
男性は薄い味付けの良さがいまいちわからない人も多いので、その辺の味覚感覚を理解して作ってあげると大変喜ばれます。

男性の本音5:キャラ弁のよさがわからない……

「子ども用じゃあるまいし、わざわざあんなにこねくりまわしてしまわなくてもいいんじゃないか……?」というのが男性の本音。でも、そうはいっても見た目のかわいさも譲れないポイントだというのなら人参のグラッセは型抜きで作るなどの一工夫をするといいと思います。

みなさまの愛情たっぷりの手作りお弁当、うんと喜んでもらえるといいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子