彼はあなたに夢中……!? 男性をトリコにする「完璧彼女」の3つの条件

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏ができても長く続く人と短いまま終わる人がいます。
長続きする女性たちは、どこか男心をわかっているかのようなふわふわな雰囲気を身にまとっていたりするもの……。きっとまわりだけでなく、彼からも「この人は完璧だ!」と思ってもらえたら、多少、ひどい言い争いをしても彼は必死になって追いかけてきてくれるでしょう。せっかく恋をはじめるなら、大切な彼をとりこにしたいですよね。
そこで今回は、彼をとりこにする「完璧彼女」の3つの条件をご紹介いたします。

1: 自立している

20代後半になってまでも、彼への依存が断ちきれずにいる女性は意外と多いもの。そこら辺にいた年下男子を捕まえて同棲をしたり、年上男性の二番手の女(不倫)になったりと、それぞれが空まわりしている状態……。彼から一途に愛してもらうためには、やはり自立していることが最大の条件。
ただし、完璧に自立するのではなく弱っている姿はみせておかないと「俺がいる意味ないんじゃない?」という予想もしていなかった結末になってしまいます。かよわい部分はキープしておきながらも、基本的には彼を頼らず、自分で人生を切り拓く力を身につけましょう。

2: マナーがあって知的

映画館に行ったとき、まさか最後まで見届けずに席を立っていませんよね?
作品にもよりますが、週末の映画館はカップルだらけ。でも不思議なものでオーラがどんよりとしているカップルほど、最後まで見届けずに音楽が流れ出した瞬間に席を立ち、出ていってしまいます。
彼から知的にみえたいのであれば、映画デートのときも、きちんとエンドロールまで観終わって、それから席を立ちましょう。ひと通りキョロキョロと見渡して彼に「忘れものない? 大丈夫?」と声をかけることができたら、なおよし!
たとえ、ごくごく普通の映画デートであっても、彼をとりこにしている女性たちは、自分はほかの女性のように軽々しくはないという部分をしっかりアピールしているものなんです。マナーがあって知的な女性になれるように、こういった細かい部分も気づかえるように意識しましょう!

3: 女性らしさも忘れない

彼から自立できていても、甘えベタだと本末転倒! いつもツンツンしていては、彼からしてみれば、あまり面白くないでしょう。普段は彼をリードするような強さがあるのに、ちょっとした瞬間に腕にしがみついてきたり、涙もろくなったりと、感受性が強い部分をみせることで彼は胸キュン状態。
あなたの女性らしい部分を間近でみれば、そう簡単には手放さないはず……。そして彼と朝まで一緒に過ごすときは女優になったつもりで、彼が気持ちよく過ごせるようにつくしてあげることも、とても大切!
常に上から目線で彼に話していると、そのうちかわいらしい女性に盗られてしまいますよ!

いかがでしたか? 彼からみて「完璧!」と思われるようにするためには、適度に力を抜き、しめるところはしめる! そのバランスが重要になってきます。常にニャンニャンしていても逆効果。年相応の、知的で清楚な雰囲気のある女性になれるように、引き続き仕草や振る舞いなどといった一通りのテクニックを学んでおきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。