「独り身が楽だから……」結婚を選ばない男性の本音4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.08.13.Sat

人生において女性の憧れのひとつである“結婚”。将来ひとりはさみしいし、子どもも欲しい! という方は、運命の相手を見つけるのに必死になりますよね。最近は昔と違って、女性と同じように結婚への憧れを抱いている男性も多くいらっしゃいます。でもそんななか、40歳を目前にしてもまったく結婚の気配がない男性もいるわけで……。独りが楽だという人もいますが、本当にそうなんでしょうか?
今回は、結婚を選ばない男性の本当の理由についてまとめてみました!

自分の夢をあきらめていないから

やりたいことや目指しているものがあり、夢を追っている男性は結婚をするともろもろの縛りが出てきてしまうので、結婚したくない! という方が多いようです。夢を追うことに時間やお金を使いたいのに、結婚をすれば余計な負担がかかってしまいますよね。子どもを作るとなればなおさらです。
女性といることよりも自分のためにお金を使いたい! という方はたしかに結婚には向いていないかも……。

ワガママで我慢ができない

「結婚生活はお互いの我慢の元で成り立っている」と以前テレビで耳にしたことがあります。楽しく過ごせる日々もありますが、何十年とたってくると次第にトキメキも消えて、お互いの魅力もだんだん感じなくなってくるんですね。結婚生活を支えているのは子どもの存在と、お互いの我慢だそうです。
なので、自分の思い通りにならないと嫌だ! という男性は結婚をしても窮屈に感じるだけ。結婚をした場合の将来を考えたとき、ひとりのほうが人生は楽しいと悟っているのかもしれません。

女性を幸せにする自信がない

「結婚をする=一家の大黒柱になる」ということですから、家族のなかで起こる問題は主に男性が処理していかなければいけません。全員を養っていかなきゃいけない、自分がしっかりしなきゃいけない……そういった責任感が重くのしかかるようなことを苦手としている可能性があります。
女性としても男性は頼れる存在であってほしいですし、それもわかっているからこそ、余計に結婚できないと思っているのかもしれませんね。

単純に面倒だから

結婚がめんどくさいと思っているタイプの男性もいます。結婚すればいいこともある! と言われてもいまいちピンのこないようです。ひとりの時間が楽しい、掃除洗濯料理も困っていない、こういう男性は生きていくうえでなにも不自由していないですよね。
結婚へのメリットを感じないのも仕方ないのかも……。

あなたの好きになった男性がどういう方か、今のうちにしっかりチェックしておきましょう! せっかくアプローチしたのに、結婚願望のない男性ではアプローチも意味がなくなってしまいます。
ただタイミングを逃しているだけの場合もありますので、40歳前後の男性こそ、慎重に近づく必要がありそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/