男性必見! お疲れアラサー女子が求める“甘~い”癒やし方4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.07.10.Sun

アラサー女子を癒やすにはなにをしたらよいのか? ウェルカム! その質問をお待ちしていましたよ。
今日は、アラサー女子イチコロの癒やし方についてお届けします。砂糖過多気味ですので、食後の方はご用心ください。

1: 甘いものを与える

砂糖を口にすると、快感中枢を刺激され、脳内でエンドルフィンが分泌されます。エンドルフィンはメンタルをリラックスさせ、さらに病気への抵抗力を高めるホルモンとして知られていますね。
甘いもののとりすぎは血糖値によろしくないですが、適度な糖分は根拠なく人を幸せにします。人気のカフェの新作のフラペチーノや、季節のチョコなどなど、ちょっとした差し入れをしてみてあげてください。彼女のゆるみ切った笑顔のお返しがあなたを待っています。

2: 頭をなでて「いい子いい子」する

ひと目のあるところではなかなかできませんが、これ、すごく癒やし効果があります。とくに神経がピンと張りつめ続けていたときに不意打ちでされると、涙腺が崩壊してしまうくらいうれしいものなのです。手をつなぐ、というのもオススメです。

3: 「無理しなくていいよ、僕がいる」と伝える

これを言われたからといって、翌日退職届を出すような人はいませんのでご安心を。伝え方はいろいろあると思いますが「ひとりじゃないよ。あなたを支えたいんだよ」という素直な愛情は、彼女の心を軽くしてくれます。そばにいてくれる人がいるというのは無限の勇気をくれるものなのです。

4: スローセックスで心のつながりを確かめる

できれば6時間くらいの時間をとっていただき、リラックスできる休みの日の午前中からをオススメします。直前には満腹になっておかないようにしてください。
人は、「自分の居場所」や「信じられる愛情」に触れると心が開放されて安心できます。スキンシップをすることで、ふたりの愛情もより深まることでしょう。
スローセックスといっても、ポリネシアン・セックスのように本格的に何日も日数を費やさねばならないというわけではありません。いつもより時間をかけるだけでも効果は期待できます。心も体も満たされることで、癒やされること間違いなしです。

いかがでしたでしょうか? 書きつらねてみれば、アクションとしてはそんなに難易度の高いものはありません。ですが、なかには「そんな恥ずかしいことできない」と尻込みしてしまう殿方もいらっしゃると思います。愛する恋人のため、ひと肌脱いでいただき、男気をみせていただきたいものです。
さあ世の男性たち、ぜひあなたの愛しのハニーに愛を注いであげてくださいませ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/