教えて、浮気のボーダーライン! アラサー男子の本音3選!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.06.17.Fri

浮気のボーダーラインは人それぞれですが、極端に束縛癖があったり、相手の異性交友に無とんちゃく過ぎたりしなければ、共通して“このあたり”というポイントがあるようです。本日は彼女もちのアラサー男子にどこからが浮気になるかについてきいてまいりました。

1: 異性とふたりきりでの食事はアウト

「男とふたりきりで食事っていうのは、そもそも行ってほしくない。食欲と性欲ってコンビだと思う。食事にいったらそのあとを期待しちゃうのが男だから。アウトだと思います」(販売/34歳)

食欲と性欲がコンビとは……筆者もそこまで深く考えていませんでした。反省します。女性がその気がなくても、男性がそういうつもりで来ている危険があるということですね。恋人がいるのであれば、二人きりは避けておくのが彼への思いやりのようです。

2: 手をつなぐのはアウト

「普通に男友だちとかと接していて、手をつなぐってしなくないですか? 絶対なにかしらの意図っていうか、思いってのがあるし、そこって下心しかないですよね。自分の彼女が他の男と手をつないでいたら100%アウト」(サービス業/33歳)

なるほど! 確かに手をつなぐ、という行為は何かしらの思いがなければしませんね。赤の他人とするものではないです。行為としては、あまり色気がないものですが、メンタルな部分で「あなたとつながりたい」という気持ちは見えますよね。
ちなみに、「手をつなぐ」が浮気のボーダーラインという男性は多くいらっしゃいました。「肩を組む」や「腕を組む」などは「ノリでそういうことをすることもあるからセーフ」という意見も。手をつなぐよりもカラダの密着度は高いのですが、手の方が有罪ということですね。面白いです。

3: 恋人の様子が浮ついているとアウト

「自分以外の男の話を嬉しそうにしていたりすると、それだけで気が気ではないですし、『あれ、その人のこと好きなの?』って不安になる。正直、他の男のことなんて話さないでほしいし、そいつのことを話すときに俺の話をするよりも楽しそうに笑っていたりするだけで不機嫌になってしまう」(コールセンター/25歳)

浮気を疑ってしまうのも自然のことですね。逆の立場にたってみたら、キツいことはすぐにわかります。自分が楽しかったことを彼にシェアしたいだけであっても、積極的に他の男性の話をするのは避けたほうがいいのかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか?
男性にとっての浮気のボーダーラインは、行動そのものというよりは、そのときに自分の恋人がどんな気持ちなのかということを重要視するようです。セックスやキスをするなどはもちろんアウトとのことですが、日常のやりとりの中でも、浮わついた気持ちが見え隠れするとアウトとのこと。まず、心ありき、ということですね。
もし、あなたに自分の恋人以外で少しでも気になった男性が現れたならば、そもそも、あまり近づかないほうが付き合っている彼のためのようですよ。男性は恋人の心のバロメーターをよく観察しているようです。世の女性のみなさま、どうかご自身の恋人を不安にさせないであげてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/