セクシーさは小指でつくる! 彼が思わずドキッとする、小指の妖艶な使い方3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.06.15.Wed

大人になれば、自然と色気が身にまとえるはずだ! 若かりし頃の筆者は、そう信じて疑いませんでした。しかし現実とは残酷なもので、とうとう色気とは無縁のまま20代が終わりそうです。
ただ、最近気づいたことがあるんです。色気がでてこないなら、つくってしまえばいいのではないか――と。というわけで、妖艶さを演出する簡単な方法をご紹介していこうと思います。

1: ぞんぶんに“小指を目立たせる”ことがポイント

じつは小指って、私たちが思っている以上にセクシーに結びつく指なんですよ。なぜ色気とは無縁の筆者がここまで言い切るのかというと、知り合いの男性からこんな意見をきいたから。

・ 「リップを小指でぬったり、口紅のヨレを小指で軽く直している姿って、理由はわかんないけど、めちゃくちゃセクシーに見える」(30代/男性)
・ 「何かの拍子に不意に小指をペロッとなめるのは反則。ドキドキしちゃうじゃん」(20代/男性)

▽ 男性からすれば「小指×唇」というのは、最強にセクシーな組み合わせなんだそうです。デート用のリップクリームはスティックタイプではなく、指でぬるタイプのものに今すぐチェンジ!

2: 指切りするなら“静かにゆっくり”と

・ 「オレの彼女は指切りをするときに何も言わずにスルッと指を絡めてくるんだけど、飽きもせず毎回ドキドキさせられてるよ」(20代/男性)

▽ お見事、これぞ大人女子のセクシーさのお手本! 元気いっぱいに「約束だからね~!」なんて言いながら小指を突き出す指切りは、あまりにも子ども感丸出し。小学生じゃあるまいし、大人の指切りはもっとセクシーでミステリアスでなければいけないのです!

3: かわいさといじらしさのミックスの秘技

・ 「前に付き合っていた彼女が、なんの加減なのかはわかんないけどたまに手をつないでくるんじゃなくて小指をつないでくることがあったんだ。それがなんか、すごいかわいくてさ。いまだに思い出しちゃうんだよね~。今付き合ってる彼女にこんなこと言ったら怒られちゃうから、口が裂けても言わないけどね」(30代/男性)

▽ 自分から手をつなごうと誘うときに、自分の小指で彼の小指を絡めとってみるのもアリかも。普段と違う行動にドキドキしない人はいないはず! たまに繰り出す変化球は効果絶大なんですよ~。

もしも年齢を重ねてもサッパリしたままだと悩んでいるなら、ぜひとも小指づかいをマスターしていただきたい! さあ、あふれ出す色気をつくっちゃいましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子