優しくても金持ちでも結婚は危険? 結婚してはいけない男の特徴4つ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.06.15.Wed

「結婚するなら年収1,000万円超えの男性がいい」「会社社長か、役員クラスの男性じゃないと結婚したくない」など、結婚相手をステータスで選んでしまうと、結婚後大変なことになってしまうかもしれません。
もし彼が年収1,000万円でも会社社長でも、これからご紹介するポイントに当てはまってしまうと結婚後、幸せではなく不幸が待っているかも……。

1: 女性を見下している

「これだから女は……」「女のくせに」と女性と見下している男性と結婚してしまうと、結婚後、彼があなたを奴隷のような存在にすること間違いなし。あなたにだけ優しくて、ほかの女性を見下している場合でも同じことです。
「きっと彼は私にだけはずっと優しい」と信じたいところですが結婚後は豹変し、優しかった彼もあなたを見下すでしょう。もし彼がなにかと女性を見下す発言をするのであれば、結婚するのは少し考えたほうがいいかも……。

2: 第三者に横柄な態度

たまにいますよね……身内やあなたには優しいけど、レストランのスタッフやタクシーの運転手などに横柄な態度、冷たい態度をとる男性って。
もし彼氏が第三者に横柄だったり冷たい場合、それは結婚数年後のあなたに対する態度だと思ったほうがいいでしょう。
彼の本質は、優しい人ではなく横柄な人です。今は、あなたに嫌われたくないから優しいだけである可能性があります。普段の彼の他人に対する態度を観察してみましょう。もし「あれ……?」と思うようであれば、結婚するのはやめたほうがいいかも……。

3: 待つことが超苦手

高速道路での渋滞や人気店の行列で、とかくイライラしやすい男性は危険です。短気なので結婚後、あなたが我慢しない限りケンカが絶えないかも。
そもそも渋滞や行列は自分たちだけではなく、ほかの人も我慢しているのです。そこで「まだかよ!」「あ~もう。イライラするな!」と怒りを出してしまうのは、自分本位でまわりが見えない優しさに欠ける男性である証拠。

4: 都合が悪くなると無言or暴力的言動になる

自分の都合が悪くなったときに一切口をきかなくなったり暴力的言動になる男性と、結婚するのは危険……。冷静に話合うことができない男性と結婚してしまうと、いろんな問題が出てきたときに、解決までに時間がかかってしまったり、逆に問題が悪化して彼との関係にひびが入ったりすることも。
彼とケンカになったときの、彼の態度を見てみましょう。もし無言をつらぬいたり暴力的な言動をとるようなら、結婚は考えものです。

おわりに

普段は優しくていい彼氏でも、これら4つのポイントに当てはまったら、結婚するのは危険かもしれません。結婚してから後悔しないようにしましょう。ただ、相手の欠点も好きになれないと、結婚は難しいところではありますがね……。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。