絶対に付き合いたくない男にまつわる我慢ならないこと7連発

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2016.06.09.Thu

1回目のデート、もしくははじめて会ってお話をしたときに「あ、こいつはないな」と思ってしまう男性っていますよね。
今回はそんな「絶対に付き合いたくない男にまつわる我慢ならないこと」を集めてみました。

1: なにも質問してこない

会話を盛りあげるためにいろいろとこちらが質問をすると、その質問には答えるものの、こちらに質問してくることはなにもなく会話が続かない男。相手が誘ってきたデートなのにこの状態なら、2時間でデート終了決定。

2: 会話中にスマホ

会話を楽しんでいたのに、とつじょとしてスマホをいじりだす男。メッセージや電話がきたなら「あ、ちょっといい? ごめんね」の一言くらい言えばいいのに、とつじょ「お前、ずっとひとりだったのかい?」と言いたくなるほどなにも言わずにスマホをスクロールしだすヤツには怒り爆発。

3: まったく笑わない

どんな話をしてもくすりともしない男。普段笑わせ役の人にとっては、これほどまでに笑ってもらえないと彼が自分のことを嫌っているか、もしくは楽しいことが嫌いかどちらかしか考えられない。どちらにせよ、そんな人と一緒にいても楽しくないので、次に会うことはない。

4: くだらないことを一人でしゃべり続けている

こちらが明らかにつまらない顔をしているのに、それにも気づかずひたすらくだらないことを一人でしゃべり続けている男。

5: 香水やデオドラントを拒絶する

香水やデオドラントなどの匂いは苦手だからといって、強烈に汗臭いニオイを放っている男。香水のニオイが苦手な男性が多いのはわかるけれど、汗臭いニオイが嫌いな人のほうがもっと多いってことを知ってほしい! きつい香水のニオイと、汗臭いニオイによってもよおされる吐き気レベルは同じである。

6: 自分のグループの集まりに誘ったくせに完全にほったらかし

彼の所属するグループの飲み会などのイベントごとに誘われたから行ってみたものの、誘っておいて完全にほったらかしにする男。完全にアウェイな雰囲気のうえに、こちらからフレンドリーに接しようとしてもそのグループの人たちは「なんでお前いるの?」という塩対応しかしないという状況に追い込まれたときには、腹立たしさ倍増。

7: 元カノの悪口を言いまくっている

超絶昔の元カノにさかのぼり、いまだに悪口を言っている男。話の内容をきいていると「ああ、ひどいコトされたんだね」とは思うけれど、実際にその元カノとは10年以上前に付き合っていた人のことで、今になってもなおそのことに恨みをもっているなんて気持ち悪すぎる。

▽ 参考記事(海外サイト):12 Things That All Women Hate About Guys

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。