失恋を乗りこえ次の恋へ! 心の準備ができたときのサイン4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.06.07.Tue

失恋をしてなかなか立ち直れないようなとき、あなたはどうやってやりすごしますか? 仕事に打ち込んだり友だちと遊んだりと気をまぎらわしても、完全にふっきれるまでには時間がかかるもの。
今日は痛い思いをした恋が吹っ切れたとき、あなたに訪れるうれしい変化のお話。「次の恋に心の準備ができたときのサイン」をお届けします。

1: 彼の名前をきいても心が揺れない

まだ気持ちが彼にあるあいだは、彼の名前をきくだけで心が苦しいものです。仲間内での飲み会の席に彼がいたりするだけで気まずかったりしますね。ですが、彼との恋が心のなかで消化され彼から心が離れれば、そんなこともなくなります。平常心で彼の名前も呼べるようになるのです。

2: ほかの男性を見たときに彼と比べない

恋の傷がいえていないあいだは、たとえとても魅力的な男性が目の前にあらわれたとしても、彼と比べてしまいます。異性を見る基準値が、彼になっているわけです。
たとえば背の高さや声の調子、生活水準などなど、なにかにつけて彼と比べてしまいます。恋が消化されると、出会った男性のありのままを受けとめられるようになります。

3: 好きだった人と普通に話せるようになる

失恋をした相手と話すとき、ほかの人と同じくらい自然に気がねなく話せるようになれば、もうその恋からは卒業したと言ってもいいでしょう。彼とほかの人があなたのなかで同列になったということです。
無理して体裁を保つために作り笑いをしたり、傷ついていないフリをしなくても、彼と普通に話せるようになるということは、彼に特別な意識を持たなくなった証拠です。

4: 彼が好きなものでも普通に楽しめる

失恋したてのころは、彼が好きだったものを視界に入れるだけで苦痛だ、という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。彼が好きなアーティストの歌や、好きだった食べ物、二人でよく行ったデートスポットは、甘かった時間を思い出させ、あなたの心を落ち込ませてしまうでしょう。愛しさ余って憎さ100倍な気分にさせるものです。
ですが、あなたが彼との恋を消化してしまえば、平気になれるのです。彼との思い出のラブソングでも、違う男性とのロマンスを想像しながらきけるようになるものです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
失恋したあとに、時間を置かないですぐに忘れようとしたり、苦しいのを無視してムリヤリ気分を明るくしようとすると、無理が生じてかえって心に毒です。あなたの心には、ご自身の思いを整理し、消化する時間が必要なのです。そうやって、ゆったりとした心の変化を見守ることが、失恋を最速で乗りこえる方法なのです。
ご紹介したような変化を感じていただいたなら、次の恋のはじまりのカウントダウンをしてもいい頃ではないでしょうか。恋をすると女性は美しく輝くものです。あなたがステキな恋にめぐりあえますように。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/