婚活女子は要注意! 男子に「結婚はムリ……」と思われてしまう女子の特徴3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.05.28.Sat

「結婚したいけど、結婚できない!」 という女子。それはもしかしたら、みずから男子を遠ざけているのかも? もしこれから述べるようなことが当てはまるなら、気をつけたほうがいいですよ。婚活男子は、こんな女子には見向きもしません。

1: 週末は夜中まで飲んでいる

婚活パーティーで男子に「週末はなにしているんですか?」ときかれたときに「友だちとクラブで朝まで飲んでます!」と言ってしまうと即アウトでしょう……。「この子、家庭的ではないんだろうな……」と判断されてしまいます。夜な夜な飲み歩いている女子を嫁にしたい! と思う男子は珍しいです。
出会いがないと女友だちと出会いを求めて、夜な夜な飲み歩く女子もいますが、クラブでまともな出会いを求める婚活男子なんてそういませんよ。確かにクラブで出会ってお付き合いしているカップルもたくさんいるでしょう。でも真剣に婚活中の男子は、出会いを求めて遊び歩いている女子なんて眼中に入れません。
男子の質問に素直に答えると即アウトをくらう可能性もあるので、気を付けましょう。

2: 男友だちが多い

合コンなどで、知り合った男子とSNSでつながることもありますよね。男子は女子が思っている以上に嫉妬深いと思ったほうがいいです。もしあなたのSNS上の「友だち」が男子ばかりだと「この子、遊んでそう……」「付き合っても浮気されそう……」と男子を不安がらせます。
SNSで出会いを求めた結果、いつのまにか友だちが男子ばかりになってしまった女子もいるでしょうが、本当に出会いを求めている場合、それはけっこうマイナスですよ。本気で結婚を考えている男子の場合、危険度の高い女子よりも安全パイな女子を選びます。 
もし男友だちが多いのになかなか結婚ができない女子は、男友だちの多さが原因かも……。

3: 見た目が派手

どうしても、見た目でその人の印象が決まってしまいます。なので、派手な見た目は婚活においてマイナスです。露出の多い、厚化粧の金髪女子を見て「この子はきっと家庭的な子だ!」と思う男子はまずいません。
「付き合う子は派手でもいいけど、結婚する子は品のある賢そうな女子がいい」というのが男子の本音でしょう。なので、本当に結婚したいなら地味な格好はNGですが、派手なのはもっとNG。婚活の場では渋谷のギャルのような格好ではなく、恵比寿や青山の清楚OL風のほうが強いです。
中身なんて話してみないとわからないんです。入口を広げておくためにも、婚活男子に好かれる格好にしておきましょう。

おわりに

婚活しているなら婚活男子に好かれる女子でないと、結婚までの道のりは遠いです。婚活男子に「この子はダメだ……」と思われれば時間のムダなので、もう会ってもくれないかも。真剣に結婚したいなら、見た目も言動も、婚活仕様にしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com