「また1年で破局……」長く付き合えないあなたには●●が欠けている?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.05.28.Sat

短くはないけど、なぜかだいたい1年くらいで彼氏と別れちゃう……という方いらっしゃいますよね。「もう彼と付き合って3年!」なんて言ってみたいけど、どうすればそんなに長く付き合えるのかわからない、1年たつとケンカが増えて彼のことが嫌になっちゃう――などいろいろな悩みを抱えている方も多いはず! でもそれはもしかすると、あなたになにか欠けているものがあるのかも?
そこで今回は1年以上続かない原因と、あなたに欠けているものはなにかを一緒に考えてみましょう!

なにをやっても続かない

好きなことややりたいことを見つけても、ほんの数か月で飽きてしまう性格ではありませんか? 最初はやる気満々で一生懸命でも、途中から「別にやらなくていいかな」「一日くらいサボろうかな」とそのままフェードアウトしてしまうなど、“熱しやすく冷めやすい”タイプの方は恋愛も同じように熱しやすく冷めやすいタイプなのかもしれません。
好きになると突っ走ってしまうタイプで、ふと「なんでこんなにつくしてるんだろう」と突っ走りすぎている自分を冷静に見てしまい、気持ちが冷めてしまうんですね。

友だちよりも恋人優先!

恋人ができると友だちとの約束よりも彼氏との約束を優先してしまうカップルは、破局しやすいと言われています。友だちとの付き合いがおろそかになると人間関係もうまくいかなくなってしまいますよね。彼とケンカをしたときに頼れる人がまわりにいなくなるので、結局彼ともそのままうまくいかなくなってしまいます。
“彼ができると人が変わる”タイプの人は長く続いても1年ほど。彼ができても友人ともしっかり関わっていくことを忘れないようにしましょう!

「ありがとう」を言わなくなる

付き合いたてのころはお互いに気をつかっているので、ちょっとしたことでも「ありがとう」「ごめんね」が言える関係だと思います。ですが、恋愛に限らず慣れてきたころが一番気をひきしめなければいけないとき。お互いの距離が少し縮まると気がゆるんでしまうのか、前まで言えていた「ありがとう」や「ごめんね」を言う回数が減ってしまい、思いやりの心を忘れてしまいがち。逆にこれができるカップルは長く続きやすいのです。そんなことで? と思われるかもしれませんが、なによりも大事なことなんです。
ぜひ、いつもならつい「これくらいならいっか」と思ってしまいがちな“ちょっとしたこと”でも、言うように心がけてみてください。それだけでお互いに流れる空気がよくなっていき、気づけば1年、2年とすぎているものです。

ケンカをしないカップルを目指そう!

じつは筆者、今年結婚をひかえているのですが、相手の彼との交際期間はじつに7年間。その間ほとんどケンカもせず仲良くすごしてきました。もちろんときには不満がでてきたり、意見が合わないことも。でもそんなとき、感情にまかせてケンカするのではなく、ひとつひとつ話し合いを重ねて、お互いに歩みよる努力をおこたらなかったこと。それが、交際期間が長く続き、これからも一緒にいようと互いに思える基盤となったのだと思います。

いかがでしたか? ポイントは、「自分を尊重して大切にすること」と「彼を尊重して大切にすること」を両立することでしょうか。ちょっとした心がけで彼との関係がすこしずつかわって、気づいたら「こんなに一緒にいたんだ……」という未来にたっているはず。
彼と大切な時間を共有していってくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/