結婚するまでに言ってほしい! 男性が「彼女に内緒にしてほしくないこと」3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.05.26.Thu

このことは墓場まで持っていく……と思うような秘密をあなたは持っていますか? 人に話すには勇気がいりますし、自分が嫌われてしまうんじゃないかと不安になって、結局話せないままになってしまった、という方もいらっしゃると思います。
言わなきゃいけないとわかっていても言い出せず、それが結婚後に発覚して離婚することに、という話も珍しくないですよね。結婚前には、しっかりとパートナーに伝えなければいけません。
では、男性が女性に秘密にしてほしくないと思うできごとってなんなのでしょうか?

1: じつは整形している

目を二重にするなどのプチ整形も含めて、どんな小さなことでも整形をした経験があるならしっかり伝えておきましょう。顔の一部が変わっているのにそれを知らずに結婚をするなんて、女性側からしても嫌ですよね。もしそれであなたに幻滅するような彼なら、この先結婚しても、どこかで歯車が合わなくなってしまいます。
あなたに似た子どもがほしいと彼が思ってる場合、整形していることを言わなければ大きな問題になることも! 言いにくいことほど言わなければ、火の粉がふりかかってしまいます。

2: 水商売をしていた

今は昔ほど偏見もなくなっていますが、それでも気にする男性は多いです。今はまったくしていないとしても、水商売をしていたという事実は伝えておいたほうが無難ですね。なにをきっかけにバレるかわかりませんし、「隠していた=やましいことがある」と結びつけてしまう方もいます。バレてから言うのではなく、みずから言ったほうが彼に与える印象も違ってくるはずです。

3: 自分の過去について

学生の頃の話は楽しい思い出ならいくらでも話せますが、彼には話しにくいこともありますよね。実は不登校だった、いじめられていた、まったく勉強ができなかった――など、恥ずかしい過去は隠しておきたいと思うのは当然です。
ですが、逆に彼がどんな学生生活を送っていたのか知りたいですよね? 過去もしっかり受けとめて、その全部を含めて彼を好きだと言いたいはず。それは彼も同じです。あなたが思っているほど彼は全然気にしないですし、話してみればなんてことないものです。
変にウソをつくより、どんな学生だったのか、どんな子どもだったのかをしっかり話しておくほうが、2人の絆も深まるはずです!

結婚とはなにかを考えましょう

結婚をするにあたって、結婚とはなにかを考えてみましょう。これからお互い夫婦になって、子どもができれば自分たちがお手本になるわけです。夫婦の絆がしっかりと固いものなら、子どもに与える影響がいいものになりますし、なにかを隠して生活をすると、胸がずっとモヤモヤしたままになってしまいますよね。
一生モヤモヤを抱えるより、一瞬の勇気が大切です。ありのままの自分を受けとめてくれる人と結婚したいなら、勇気を持って秘密ごともちゃんと話してみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/