実録! 彼女たちは◯◯してセレブ妻になりました!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2016.05.18.Wed

「お金なんかよりも愛が大切」そんなきれいごとを言っていたのも昔話。結婚し子どもができ、なにかと出費がかさむ生活の中で、お金の重要さにいやでも気付かされるのが現実の世界です。
そんな中、左うちわの生活を送っているのがセレブ妻である3人の友人。今日は彼女達がどのように玉の輿をゲットしたのか実例をあげてご紹介致します。

有り金をはたいて高級ジムに通ったA子

友人A子は20代後半で某製薬会社の御曹司をゲットし、そのまま結婚。現在は二児の母親となり、旦那様につくってもらった美容会社の社長としても活躍しています。まさにセレブのような生活を送っているA子ですが、そんな彼女に出会いの場を与えてくれたのが、20代初めに通い始めた会員制ジム。OL時代から虎視眈々と玉の輿を狙っていたA子は、給料のほとんどをジムの会費に費やしていました。
A子の通う高級ジムにやってくる会員は、もちろんお金に余裕のある人達ばかり。若い女性があまりいない高級ジムでひと際目立つA子。外見こそ平凡なA子ですが、何の苦もなく御曹司をゲットできたのは、彼女の賢い戦略のお陰だったのです。

とにかく合コンに行きまくったB子

高額の借金を抱える親に育てられ、学生時代からお金に執着していたB子は、高校生から合コンに明け暮れていました。高校時代の合コンはお遊び程度のものでしたが、合コンへの熱意が本格化し始めたのは、短大に入学した頃。
合コン相手の出身大学、乗っている車の車種、住んでいるエリア、両親の勤め先など、相手の情報を徹底的にしかもさりげなくチェックするB子の姿はまさにプロの諜報員。
現在はIT社長と結婚し、二児の母となったB子。B子の両親が抱えていた借金は夫が全額返済し、さらに都内に一戸建てをプレゼントしたのだそう。

玉の輿のために就職先を選んだC子

ある日、友人C子に「どうしてCAの仕事をしているのか?」とたずねたことがありました。するとC子は悪びれた風もなく「お金持ちと結婚したいから」と答えたのです。
確かにCAの仕事をしていれば、ファーストクラスやビジネスクラスのお客やパイロットと会う機会が頻繁に訪れます。そのようなチャンスをつかむため就職先を選んだC子の潔さや固い決意は、もう尊敬に値するレベル。「玉の輿信者」の鏡です。
現在C子はパイロットの妻となり、社員割引でビジネスクラスチケットを購入し、シャンパンを片手に海外を飛び回る旅行三昧の日々を送っています。

まとめ

セレブ妻への道、いかがでしたか? 現在優雅な暮らしをしている彼女達は単に「したたか」なだけではありません。戦略的かつ「玉の輿」という目標のために少なからず努力をしているのです。彼女達に共通するのは外見の魅力などではなく、若いうちから築いていた明確な人生設計。将来こうなりたい、という目標があったからこそ「なりたい自分」を手に入れることができたのでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!