恋の歯車回りはじめちゃう? フリーがイタについたあなたに捧ぐ恋のススメ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2016.05.11.Wed

「最近、恋してないな」、「好きになるってどんな感じだっけ?」とボヤいているそこのあなた! 平和にインターネットサーフィンしている場合ではないですよ! そのお悩み、けっこうな末期状態です。フリーでいる期間が長いと、恋というものそのものに鈍くなっていってしまうのです。これでは、つかめる幸せも掴めません。

恋のはじまりに気付くために

言うまでもなく、アラサー女子は仕事にプライベートに大忙し! 恋をしている余裕がないという方も多いのではないでしょうか。日々、時間に追われて自分のことを二の次にしていたら、彼氏なしでいつのまにか一年、また一年と過ぎていた……なんてことは、筆者にも経験があります。
恋がなくても充実した毎日は過ごせるものです。ですが、これを放っておけば、自分が恋をしはじめていることにも気付けなくなります。
「あれ? 恋って何をどうするんだっけ?」というような疑問を抱くようになってしまうのです。これは恐ろしいですね。そこで今回は、恋のはじまりのサインを5つご紹介します。ぜひ、ご自身の恋の芽に気づいていただければ幸いです。

気づくとあなたが笑顔になっている

恋をすると、その相手と連絡を取ったり話をしているだけで、機嫌がよくなったり、自然と笑顔になっていたりします。周りの人から「なんかいいことあったの?」ときかれたら、ぜひその原因を考えてみてください。
あなたがご機嫌になる背景に共通する誰かがいるのであれば、その人はあなたにとってかけがえのない人です。周りの人は、あなたの無意識に抱いている恋心を空気で察してくれます。彼らのヒントに耳を傾けてみてください。

無意識に目で追っている

ふと気づいたときに、あなたの視界に入っている人はいませんか? 無意識に追っている人がいるならば、気になっている証拠です。無意識を意識することは難しいことですが、ぼうっとしている時に、ハッと我に返ってみてください。視線の先には思いがけない彼がいるかも?

性的な魅力を感じる

友人と恋人との大きな違いは、あなた自身が相手に性的な魅力を感じるかどうかです。例えば、ただの友人が腕を上げても特に何も思わないですが、気になる彼が腕を上げていると「あの腕に抱かれたらどんな感じだろう」とつい妄想してしまいます。妄想あるところに、恋の芽あり! ですよ。

楽しいときに彼がいてほしいと思う

あなたが楽しいと感じるときに「ここに◯◯さんがいればいいのに」と思ったのであれば、それは楽しさを誰よりもその人とわかち合いたいと思っている証拠です。

癒やされ、励まされる

なにげない日常会話をしたり、「がんばれ」とエールをもらっただけなのに、すごく元気が出たり癒やされたりする人はいませんか? それ、すでに「普通に好き」ですよ。
言葉は、“何を言うか”ではなく、“誰が言うか”が大事なのです。おなじセリフでも、言葉の重みが全く違ってきます。自分の気分の上がり下がりに敏感になれば、あなたの気になる人はおのずと見えてきます。
また、「ちょっと弱音を吐きたいな」と思う相手を考えたときに浮かんだ人がいるなら、それはあなたが「その人になら弱いところを見せてもいい」と心を許している証拠。あなたの友人はそれを「普通に好きじゃん!」と言うでしょう。

思い当たる方はいらっしゃいましたでしょうか?
フリーでいる期間が長いと恋に鈍くなり、恋のスタートも切れなくなるというお話をしました。鈍くなった感性にムチ打って、「あれ、気になっているとは思っていたけれど、そういうこと?」とご自身の思いを自覚したのであれば、その恋、思い切ってはじめてみてはいかがでしょうか? 素敵な恋をしてください。応援しています!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/