穏やかな恋愛が始まる予感あるある6つ

2016.05.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ドラマチック恋愛って憧れるけど、実際に経験してみると悩みがつきず、ただただ疲れてしまうもの。それよりも精神的に安定して、心が満たされるような恋愛をしたいですよね。
ただどの恋の始まりがその幸せな恋愛へと続けているのかわからない……というあなたに「穏やかな恋愛が始まる予感あるある6つ」をご紹介します。

不安よりも居心地の良さを感じる

新しい恋が始まりそうなときって心が浮足立つ反面、不安と隣り合わせになることもしばしば。あっているあいだも一人、手に汗を握っているようなそんな状況におちいることだってあります。
ですが、不安よりも居心地の良さを感じる場合、それはあなたの心をあたたく包み込んでくれるような恋愛の始まりの可能性も。

連絡を待つことに不安を感じない

初めてのデートが終わったあと、彼が実際にどう思ったのかよくわからないときって、彼から連絡がくるかどうか不安になることがあります。しかし、そんな不安がわくことがなく、むしろ待つような駆け引きをするのではなく、こちらから「今日は楽しかった、ありがとう」と伝えられるほどの心の穏やかさを持てるのです。

メールのやり取りが駆け引きじゃない

彼に嫌われなくないとか変に思われたくないなと考えると、メール一つ送るだけなのに異常なほど思考を凝らしてしまうことってありますよね。しかし、相手のことを深読みして作文を作るかのように構成を練りに練ったメールを送るのではなく、自然なメールのやり取りができるのはこれから先、自分のことを飾る必要なくその人と付き合っていけるサインなのです。

ドラマチックなデートより一緒にコンビニに買い物に行けるだけでうれしい

ロマンチックで映画のようなシチュエーションの夜のデートではなく、ただ2人でコンビニにお買い物に出かけるだけで喜びを感じるのです。計画を練ったデートはいつまでも続くわけではありませんしね。

メールの返信がないだけでパニックになることはない

連絡をマメにとるタイプの女子に、連絡不精の相手は間違いなく合いません。連絡をコンスタントに返してくれることがわかったとき、少々返信がかえってこないとしても不安になることはなくなるのです。

素直に相手に自分の気持ちを言うことができる

相手から「好きだよ」と言われるのを待ってから自分の気持ちを言葉に出すのではなく、「あなたってすごい」「あなたのことが好き!」と素直にこちらからいえるときには相手もその素直さにつられお互いに気持ちを言い合えるようになります。こうなることで「彼は私のこと、本当に好きなのかな?」という不安にさいなまれることもないのです。

2016.05.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介