ケンカしたわけじゃないのに彼にイライラする……そんな気持ちを即対処する方法!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2016.05.07.Sat

女性は精神面が不安定になることが非常に多いですよね。生理など女性ホルモンの関係もあり、なんでもないようなことでイライラしてしまったり、情緒不安定になって夜に気分が沈んだり、彼に当たってしまったこともあるのではないでしょうか?
イライラの原因はそれだけではなく、彼への気持ちに波があるときにも同じようなイライラを感じることがあります。
では、このようなイライラにはどのように対処していけば良いのか、いくつかその対処法をご紹介します!

しばらく距離を置く

思っていないことを言ってしまったり、不用意に傷つけてしまう場合があるので、それならいっそ思い切って距離を置いてみましょう。離れると気持ちの整理もしやすいですし、彼がいない生活を送ることで彼の大切さを実感する良い機会にもなります。そのあいだにイライラもおさまって、また以前のように彼と接することができるかもしれません。

アロマオイルを使う

夜にアロマを部屋で使ってみましょう。気持ちを落ち着かせたり、安心感をもたらす効果があります。これを習慣づけることで、情緒不安定になることも少なくなるはずです。夜だけではなく、ハンカチにアロマをシュッと一吹きさせてカバンに常備しておくとよいですね。
出かけているあいだに使うか使わないかは別にして、気持ちを落ち着かせる効果があるものを持っているというだけで安心感もあります。

ジョギングをする

男性はよく、イライラしたりストレスがたまると走ったりする方が多いんですが、これは女性でも効果があるようです。走っている間は余計なことを考えなくて済みますし、身体を動かして汗をかくと、身体に溜まった毒素が抜けますよね。精神的にも落ち着いて、イライラも解消されるはずです。

甘いものを食べる

女性はとにかくこれに限ります! カフェでおいしいケーキを食べたり、パフェを食べたり、とにかく甘いものを食べましょう。糖はイライラを抑えてくれるので、これが一番手っ取り早い方法かもしれません。即対処するならチョコをカバンに忍ばせておくと良いですね。

ひたすら寝る

寝ている間に睡眠ホルモンが身体の調子を整えてくれます。寝るということは精神面の安定にも良いことなんですね。休みの日があれば、家から出ずにとにかくまったり過ごし、眠くなったら寝る。という一日を過ごしてみると、それだけでイライラやストレスが発散されちゃいます。

まとめ

精神面の問題はとにかく難しいですよね。なんでイライラするかわからないということに自分でも戸惑いますし、それを相手に理解してもらうのもなかなか難しいと思います。
変に気を遣わず、彼を嫌いになってしまう前にできるだけの対処はしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/