「別れるほどではないけど……」彼が嫉妬してしまう彼女の浮気ギリギリの行動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.05.01.Sun

社交的な女子はいろんな人と交流しているから、彼氏からしたらちょっと不安。あなたが何気なくしている行動が、もしかしたら彼にとって浮気ギリギリの行動かもしれません。彼になにも言われないからいいや、と思ってそのまま続けていると「べつに別れるほどではないけど……」と考えていた彼も、あなたの行動を見ているのが疲れて、別れを視野に入れてしまうかも。
もし彼がいるのに、こんなことしている女子は気を付けて!

男友だちと二人でご飯

できれば、ほかの男と二人きりでご飯に行ってほしくないのが彼氏の本音。でもご飯だけなのに「なんでほかの男と二人でご飯行くんだよ!」なんて言うと、心が小さい男と思われそうなので言えないのです。しかもご飯だけじゃ浮気とも言えないし……。でも彼女が男友だちと食事に行くのは、独占欲のせいで嫉妬しちゃうんです。

連絡先を交換

仕事で関わった男子に連絡先をきかれ、素直に教えているとわかれば彼は嫉妬しちゃいます。「仕事関係」だからしょうがないとも思うのですが、「連絡先を交換したのはプライベートで仲良くしたいからじゃないのか?」と疑ってしまうんです……。彼女のことは信じているのですが、彼女のまわりの男子は信じられないのです。

グループ旅行

ほかの男と二人きりで旅行はカンペキ浮気! と言えるでしょう。でも、サークルの仲間数名や同級生数名で旅行となると、彼も「行くな!」とは言えなくなってしまいます……。「友だちみんなで行くって言っても、そのなかに男もいるんだろ……。なにもないとは思うけど心配だな……」とモヤモヤしちゃいます。
男子を含む友だち数名で旅行から帰ってきたとき、思い出話を彼にするなら男子の話はタブーです。女友だちの話題をしてあげてください。

男と業務連絡以外の電話する

ほかの男と小まめにLINEをしてたら、大抵の男子はムカつくでしょう。彼女にも「その男だれ? 浮気してるの?」と言える男子もいるはず。でも、たま~に男友だちと他愛もない電話をする行為には、そこまで注意ができないんです……。
「たぶん彼女はその男に好意はもってないんだよね……。でも、もし向こうの男が好意をもってたらどうしよう……」と不安ではあります。男友だちとこそこそ電話するくらいなら、堂々と彼の前で電話した方が彼は不安にならないかも。

おわりに

「浮気ではないけど……嫉妬してしまう……」という場合、心の小さい男と思われたくないので、彼女にたいして注意ができないという男子は多め。あなたが悪気なくとっている行動が、もしかしたら彼にとって浮気ギリギリの行動かもしれません。彼のストレスが爆発する前に気づいてあげてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com