会えた瞬間から彼をキュンキュンさせちゃう!! 初デートでスタートダッシュできる“瞬殺テクニック”3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2016.04.17.Sun

今日は待ちに待った初デート――。どうせなら、待ち合わせ場所で彼と会えた瞬間から(彼を)ノックアウトさせちゃいましょう。その不意打ちのかわいさを前に、きっと彼はキュンキュンしっぱなしになっちゃうはず!
“終わり良ければすべて良し”とはいいますが、スタートダッシュだって大切だと思いませんか?

自分から進んでアピール作戦! ギャップも忘れずに

「オシャレしてきたってアピールしてくれると、素直にほめやすい!」(20代/男性)

▽ デートとなれば、友だちと遊びに行くときよりも少し気合いの入ったファッションで行く人も多いと思います。それをみずからどんどんアピールしていくのが◎。
普段ちょっとだけサバサバしているタイプであるなら、「がんばってオシャレしてきちゃった!」と“見て見て(カワイイでしょ)アピール”をするのが効果的。逆に、普段からカワイイ仕草をするタイプなら「楽しみだったからオシャレしてきたの、気づいた?」と照れながら彼にきいてみましょう。
あなたの私服を見慣れている場合でも、普段との服装の違いに気づく男性はごくわずか(緊張もしているでしょうしね)なんです。だからこそ、あえて「あなたとのデートだから頑張った」ということを伝えてドキドキさせてしまおうという作戦。「なんと! オレのために特別に……!」と思わせることができればスタートダッシュは大成功です。

「彼より早く着いちゃった……!」ときは気づかいの見せどころ

「個人的な希望としては、彼女よりも先について下調べとかして待っていたい」(20代/男性)

▽ もしあなたのほうがはやく待ち合わせ場所に着いてしまった場合、初デートにも関わらずあなたを待たせてしまったと彼は(少なからず)落ち込んでしまっているはずです。そんなときには「すっごく楽しみにしてたら、はやくついちゃったの~!」と無邪気に言ってみてください。その気づかいが、きっと彼のハートにドストライクで突き刺さることでしょう。

デートが楽しみすぎたことは是が非でも伝えたい!

「デートを楽しみにしてくれていたことがわかるとうれしい」(20代/男性)

▽ 多少オーバーに言ってしまってもいいと思うんですよね~。楽しみにしていたという気持ちは、恥ずかしがらずにちゃんと伝えましょう。できればこれも、待ち合わせ場所で彼と会った次の瞬間くらいのはやい時点で伝えられると、その日一日の彼のモチベーションはだいぶ上がります。口に出してはっきり言われると、やっぱりうれしいんでしょうね。
皆さまの初デートが、思い出に残るようなステキなものになることを祈っています!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子