もう恋愛で後悔しない! 本当に愛してくれる男性の見つけ方って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.04.07.Thu

ステキな恋を夢見ても、現実は残念なことばかり。そんな恋愛を繰り返すのはもう終わりにしませんか? 今こそ自分のことを本当に愛してくれる男性を見つけましょう! でもそんな人、どうやって見つければいいのか見当もつかない……という人は、まず自分の内面を掘りさげていくことをおすすめします!
今回はそのためのヒントをとりあげてみました。いい恋愛をしたいと思うなら、まずなによりも自分の恋愛ニーズを自覚することが大切です。ただやみくもに恋を追いかけるのはもうおしまい。これからは、どんな男性が自分を本当に愛してくれるか、そしてどんな人となら自分は幸せになれるか、ということを真剣に考えてみるべきです。

過去の恋愛を振り返って、“すごく楽しかったこと”と“我関できなかったこと”をあげてみる

過去の恋愛にしがみつく必要はありませんが、自分自身の恋愛観や恋愛に求めるものを探し出すうえで貴重なヒントがみつかります。たとえば、恋愛をしていてすごく楽しかったことや、相手とどんな風にすごしたか、どんな関係を築けたか――なども含めポジティブな要素をあげてみましょう。
次に、どうしてもこれだけは許せなかった、我慢できなかったというネガティブ要素も考えてみて。あなたが次の恋愛で求めるもの、求めないものがはっきりと見えてくるはずです。

恋愛/結婚において大事にしたいこと、人生で目指したい“ゴール”を明らかにしておく

ただ一時的な気分の盛りあがりだけで付き合っても、すぐに終わりがみえてしまいます。末永くいい関係を続けたいと思うなら、恋愛/結婚に対する思いや人生における“ゴール”や夢を共有していることが不可欠でしょう。そのためにはまず、自分がどう思っているか、はっきりさせることが大切です。たとえばいろいろなことがあるはずです……。

・ 付き合うなら結婚を視野に入れないと付き合えない
・ 子どもは将来的には○人くらい欲しい
・ 相手のためならどこまで尽くせるか、反対に結婚しても譲れないものはなにか

これらが曖昧なままずるずると付き合っていって、“いつか相手もわかってくれるかも”なんて一人勝手に希望的予測をたてるのはとてもキケンです。だって相手はかならずしも自分の思い通りになってくれるとは限らないのですから。だからこそ、自分が恋愛に求めているものをできるだけクリアにし、相手にも伝える努力をすることが必要なのです。あなたの“こうしたい”という思いが強ければ、相手もその気持ちを尊重したり、より理解しやすくなります。

日ごろから“ベストな自分”でいるよう、心がけておく

“愛してほしい”と願うなら、愛されるにふさわしい自分でいなければなりません。ですから日ごろから“ベストな自分”でいられるよう、心がけましょう。恋愛運がないと嘆き、卑屈になったり、強がってばかりいる女性に、果たして世の男性は魅力を感じてくれるでしょうか?
ベストな自分、とは外見的なことばかりではありません、むしろ精神的に余裕を持てることが大きいのです。

・ 恋人がいなくても、素直に恋愛したいと望み、友だちの恋愛話にもしっかりつきあう
・ 大人として、仕事のお付き合いなどでは好き嫌いをみせず、満遍なく人と話す
・ いつ恋人ができてもいいように、誰かに優しくしたり、ときには甘えられる準備ができている
・ お部屋は精神状態をあらわす鏡、だからいつでもきれいに整理整頓し、掃除もできている
・ 家と会社だけの往復という日常ではなく、打ち込める趣味をもって楽しんでいる

といったことを普段から心がけておきましょう。
とはいえ、“これをすれば、○日以内に恋人ができる”なんていう特効薬はありません。本当に愛してくれる人と出会うには時間がかかる、でもいつかかならずそんな相手と出会えると信じて日々過ごすことが大切。そんな信じる気持ちが内側の芯となって、あなたの魅力となり、思い通りに人を惹きつけるパワーとなることでしょう。

▽ 参考記事(海外サイト):8 ways to actually find a man you love

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。