思わずイラっ! 男性が嫌う妻の発言4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2016.01.31.Sun

ついつい言っちゃう夫への不満。しかし、このフレーズはいちじるしく夫の機嫌を損ねちゃうかも……! 今回は男性が妻に言われてイラッとする一言についてリサーチしてみました。

「また飲み会(ゴルフ)?」

「『また飲み会?』っていうフレーズに毎回イラッとしてしまう。『お酒飲んでいいよね……』なんてまるでこっちが遊んでるかのように言ってくるけど、飲み会は仕事の延長! そこのところわかってもらえないとキツイよね」(31歳/銀行)

▽ プラス「またゴルフ?」というのもNGワードなんだとか。酔って帰ってくる姿や意気揚々とゴルフバックをかついで家を後にする姿を見ると、“仕事じゃねーだろ!”と怒りたくなる気持ちもわかります! しかし仕事で疲れているなか、参加するのは結構大変なことだったりするようです。
客先や上司との関係を円滑にしてくれる飲み会やゴルフ。目にあまる頻度でないのなら、見逃してあげましょう。

「遅い! 早く帰ってこい!」

「帰りが遅いのはわかってるけど、疲れて帰ってきた途端に『遅い! 早く帰ってこい!』って怒られるとイラッとくる。毎日言われてると家に帰るのがだんだん嫌になってくるよ……。『遅くまで大変だったね! お疲れさま!』くらい言ってほしい」(33歳/証券)

▽ せっかくご飯作って待ってたのに、帰宅が午前さま……。そりゃあ一言、言いたい! 言ってやりたいですよね! でも、朝から晩まで働きまくってクタクタになっている人に怒るのはちょっと気の毒。疲れを少しでもいやしてあげられるよう、「お疲れさま」と温かく迎えてあげられる妻を目指したいものですね。

「私だって働いてる!」

「家事をほとんどやらない嫁。あまりにも散らかってるから片付けてもらえるようにお願いするといつも『私だって働いてて忙しいんだから、できない!』とキレてくる。確かに働いてるから忙しいんだろうけど、養ってるのはオレ。家にお金入れない上に家事もやらないって、どんだけ傲慢なんだよって腹が立つ!」(30歳/カード)

▽ 働いてるとなかなか家事まで手が回りませんよね。疲れてできないのは仕方ないのかもしれません。ただし、養ってもらっているのなら、「できない!」とキレるのはNG。とりあえずは自分の役割なのですから、できるときにやろうという姿勢をしめしましょう。

「給料が少ない!」

「『給料が少ない!』これ、男にもっとも言っちゃいけないフレーズでしょ! 嫁からケンカのときに言われたことがあって、心底傷ついたよ。頑張って働いてるのに、そんな風に思われてるのはキツイよね……」(34歳/メーカー)

▽ 彼が頑張って稼いだお金。たとえ、少なくてもそれは言ってはいけません。自分自身を否定されているようでものすごく傷ついてしまいます。また、間違ってもまわりと比べるようなこともしないでくださいね!

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。