「もしや浮気……?」別れたくないなら無理に浮気を暴こうとしてはいけない

2016.01.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合いたてのころはお互い大好きで浮気なんてありえない! と思っていても時間がたてばマンネリしてしまい、刺激も少なくなりがち。あなたも付き合いたてのころはオシャレにも気をつけ、体型も気をつかっていたかもしれませんが、時間がたてば手を抜きがちではないでしょうか? 彼に対して小言が増えてしまう女性もいるでしょう。そうなれば男性だって浮気をしたくなるかもしれません……。
でももし彼が浮気をしていても別れたくないのなら無理に浮気を暴こうとしない方がいいですよ。

別れたくないなら詮索しない

「もしや浮気してる……?」と勘がはたらいたとき、すぐ彼に「浮気してる?」ときいたり彼のケータイをのぞいたりしていませんか? それで彼が浮気していることが発覚したら……。あなたはそのあとも彼と今まで通りお付き合いを続けられますか?
 どんなに彼が謝ったとしても、彼がなにかするたび、なにもなくても「また浮気……?」と疑うでしょう。彼にもう浮気はされたくないからと彼を必要以上に束縛もしてしまうかもしれません……。そうすれば彼も「こうなったのは自分のせいだ……」と思いつつも、あなたとの居心地の悪さに別れを考えるかもしれません。
別れる覚悟がないのなら彼の浮気を暴こうとしない方が賢明です。

暴こうとすればするほど……

浮気をされているのでは? と思い彼を詮索すれば、いずれ彼も詮索していることに気づくでしょう。そうなれば彼は焦ると同時にあなたと一緒にいることに居心地の悪さを感じます。「俺……信じてもらえてないのかな……」「こんな子とずっと一緒にいるのは難しいかも……」と考えはじめるでしょう。あなたが彼の言動から無理やり浮気を暴こうとすればするほど、ふたりの間に溝ができます。
白黒ハッキリさせたいタイプの女性だと彼が浮気をしているか否かをハッキリさせたい人が多いでしょう。でも白黒ハッキリさせない方がいいときもあります。白と黒しかわからない女性よりもグレーも目を伏せつつ受け入れ拒否しない女性の方が恋愛ではうまくいく場合が多いです。

浮気されたくないなら

浮気されたくないなら彼を信じてあげること。どんなに心配でも束縛はしないこと。疑う女性はどこかで切り捨てられます。なにがあっても自分の味方でいてくれる女性は最強です。でも人間なのでときにはイライラするときもあるでしょう。そういうときはなにもせず時間をあけて彼と接すること。
もしメールでイライラする内容が彼から届いてもすぐ返信するのではなく、数時間あけて気持ちがある程度落ち着いてから返信しましょう。怒りをそのまま文にして送れば彼と不仲になるだけ。自分を客観的にみて「自分のしていることは感情的な行動かどうか」を判断しましょう。

おわりに

大好きな彼に浮気をされていたら悲しいですよね。でももしかしたら彼が浮気をしたきっかけはあなたの日常の言動のせいかもしれません。
彼だってあなたのことが大好きだったらあなたを悲しませるようなことはしません。彼に浮気されたくないなら彼を信じて疑わないこと。普段から彼を大事にすることです。

2016.01.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美佳

美佳です。 元銀座ホステスです。 都内のどこかに ひっそりと生息してます。 顔はご想像にお任せします。 行動心理士/美肌セラピスト/風水鑑定士/西洋占星術士/数秘術鑑定士 ゆるーくブログをはじめました。https://mika-blog.amebaownd.com

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介