結婚願望があるのになぜ結婚できない? 婚活女子が気をつけるべきこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2015.12.31.Thu

筆者、先日とある男性の方に「俺の会社に40代の女性がいて、婚活中とのことなので40代後半のバツ2の男性を紹介したところ却下されてしまった……」と相談をうけました。その女性に一言いいたい。本当に結婚したいのか? 男性に何を求めているのか?
本当に結婚したいなら40代後半のバツ2の男性と一度ご飯くらいは行くべきだ、と筆者は思います。結婚願望があるのに結婚できない人はなにかと問題があります。「いい人がいな~い」と嘆いているあなた、あなたが「いい女性」でない限り残念ながらいい男性なんて近寄るわけがないんですよ。
では婚活女性が婚活のうえで気をつけるべき点はなんでしょうか? もし結婚したくてもできない人は参考までにどうぞ。

自分の市場価値

選り好みばかりしていると、いつまでたっても結婚できないですよ。結婚がしたいのにできないということは、自分の望む条件の男性が、自分を好きではないということです。
いまだに「年収は1,000万円で~」「大手企業に勤めているか会社役員か~」と好条件を並べる人がいますが、正直年収1,000万円の独身男なんて探そうと思えば探せます。大手企業に勤めている独身男性もたくさんいるでしょう。ただそんな男性があなたを好きになるかどうかっていう問題です。
あなたの年齢が上がれば「あなたがエリート男子を選ぶ立場」ではなく、「エリート男子に選ばれる立場」になることを忘れてはいけません。本当に結婚したいなら自分の市場価値を知り、それなりにハードルを下げなければいけません、いつまでも若い気分でいると男性陣に白い眼で見られますよ。

条件は1つ

結婚相手に求める条件が多くなればなるほど、その条件をコンプリートしている男性と出会える確立は低いでしょう。早く誰かと結婚したいのならどうしても譲れない条件1つだけにしてみてください。そうすれば該当する男性はいっきに増えます。あれもこれもとよくばると結局結婚が遠のきますよ。
年収・学歴・外見……もしかりに自分の条件にピッタリの人に巡りあえてもその人があなたを好きになる確率ってどんなものなのでしょう? あなたが超絶美人で性格も仏で、料理も上手で仕事もできて……ってなれば好かれる可能性も高いですが、自分の求める条件の男性が自分を好きになるのは簡単ではないかも。早く結婚したいのなら、条件は絶対に譲れない1つだけに絞るべきです。

見た目がタイプではなくても話してみるべき

せっかく男性からアプローチされても「タイプじゃないから」と簡単にお誘いをお断りしている人はいませんか? 簡単にお断りするのはもったいないですよ。もしかしたらタイプではないその男性が、実はとても波長の合うダークホースの可能性だってあります。
「結婚したい!」と叫んでいるのに出会いを自ら簡単に無下にするのはよくないです。そんなことをしているとどんどん男性に声をかけてもらえなくなりますよ。一度でいいのでタイプではない人からお声がけしてもらったらお茶してみましょう。男性と話す練習にもなります。

おわりに

結婚したいのなら少し妥協するのも大事。自分の市場価値をちゃんと把握しましょうね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com