心の中をちょびっとのぞき見! 彼氏が彼女に言われたい言葉を発表します!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2015.12.25.Fri

彼氏が彼女に言ってもらいたいと思っている「ド・ストライク台詞」とはいったいどのようなものなのでしょうか? さりげなく核心をついて彼氏をドキドキさせてみませんか?
それでは、さっそく彼の心の中をのぞきにいってみましょう!

ねぎらいの言葉でいたわってもらいたい!

女性だったら「こっちおいで」と“頭ポンポン”、そして「よく頑張っていて偉いね!」これが鉄板の決まり文句でしょうけれど、男性にかける「ねぎらいの言葉」ってどんなものなのでしょうか?
筆者の知り合いのメンズ(数名)に尋ねてみたところ、いたってシンプルな言葉でいいということが発覚いたしました!

「お仕事大変みたいだけど、あまりムリしないでね?」
・ 「なにか私にもお手伝いできること、ある?」
・ 「私でよければ力になるからね! 一人で抱え込まないでね?」
・ 「グチなら、いくらだってきくよ!」

さて、シンプルと言えども、これらの言葉はこちらに余裕があるときしか言えなさそうなものばかり……。女性ならではの包み込むような包容力の見せ場であると、そういうことなのでしょうけれども女性だって忙しく働いてるわけであって、いつもこんなに余裕ではいられないというのが(筆者としては)本心です。
しかし、男性は「俺のことをこんなにまで思ってくれる彼女のことを絶対に守ろう!」と思うそうなので頑張ってみてはいかがでしょうか?

露骨なくらい今が一番幸せだとアピールを!

彼はいつだって、あなたの“喜んでいる姿”や“幸せそうな表情”をみたいと思っているんです。そして、あなたを喜ばせている原因は自分でありたいと願っているんですよ。だから、今が一番幸せだよ~と照れずに彼に伝えてみてください!

・ 「一緒にいると楽しいね!」
・ 「2人でいると、落ち着くね!」
・ 「○○君と一緒だと、最高に幸せ!」

一緒にいて楽しいのは“当たり前”だから言わなくてもいいよね? なんて思わずに、なんでも口に出して言ってみましょう。

じつは「ワガママ発言」もかわいいと思ってもらえる!

彼女の天真爛漫なワガママに付き合ってあげたいと思っている彼氏はけっこう多いみたい。自分だけに“ワガママ”を言う彼女を愛しいと感じることも少なくないんだとか! かといって、過度なワガママはダメですよ!

・ 「一緒にアイス食べようよ!」
・ 「ねぇねぇ、一緒にゲームやろうよ!」

彼と一緒にできるなにかだったり、彼の負担にならない程度のお願いをたまには織りまぜてみてもいいのではないでしょうか?

さて、心の中をのぞいてみた感想はいかがでしたでしょうか? 筆者は反省すべき点が数え切れないほど……。とりあえず次回のデートでは“幸せアピール”からはじめてみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子