恋愛運がないと嘆く前に、いますぐあなたがすべきこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.12.02.Wed

恋のチャンスがなかなかめぐってこない、あるいはもう恋愛することじたいあきらめてしまったなんて人……はたして本当にそれでいいんですか? 恋と縁遠いのはあなたの魅力がとぼしいわけではありません。恋愛に対するスタンスに問題があるのです。まずはそこから見直してみてみませんか?

男性に対してどんなイメージを持っているか

あなたは男性に対してどんなイメージを抱いていますか? たとえば「男とは……」で始まるセンテンスを考えてみてください。どんな言葉が続きますか? もしそれが「バカだ」「あほらしい」「まったく無神経」なんてネガティブなものばかりだったら、要注意。
それはまず、あなた自身が男性そのものについて、いいイメージや印象を抱いていない証ともいえます。でもそんな気持ちで、はたしてどんな恋愛ができるのでしょうか? これを逆パターンで考えてみてください。「女なんて……」と、ネガティブなことしか思いつかないような男性と付き合ってみたいと思いますか? おそらく、答えは「絶対イヤ!」ではないでしょうか。

男性に対してネガティブなイメージを捨て「リスペクト」な視線を送ってみよう!

これまでに手痛い失恋をした、恋愛についてまったく自信が持てない、などいろいろ理由や事情はあることでしょう。でもそれは過去の話。もしこれから素敵な、幸せな恋がしたいと思うなら、男性に対するネガティブなイメージを捨て、人間として「リスペクト」することを意識してみるべき。だって、愛し愛される幸せな恋愛とは、なによりもまず相手のことをおたがい一個人として信頼し、尊重することから始まるのですから。
たしかに「男なんて……」と上から目線でダメ出しして、女子会で男の悪口で盛り上がるのは、気がラクでしょう。でも、そんなスタンスでいい恋をつかめる可能性は低いと思います。それよりもいい恋をしたいと思うなら、まずは男性たちのよさやカッコよさに目を向け、素直に「カッコイイ!」と感動できる気持ちをとり戻すことが大切です。
だって恋の始まりはそんな「キュン」とするような瞬間から生まれるもの。そんなとき「男なんてどうせ……」なんていうネガティブマインドがあったら、せっかくの恋も冷めてしまいます。男性から見たって、そんな女性を恋愛対象としては見られないでしょう。

「女子からほめられる」ことで男性の気持ちはうなぎ登り!

また男性側の立場から考えてみましょう。彼らはやっぱり女子から認められたいんです。たとえ派手なことでなくても自分が頑張っていること、自信に思っていること、あるいは男としての振る舞い……そんなことに注目し「○○くん、すごいね」と素直にほめてくれる女子には弱いもの。ですから、男性をリスペクトする気持ちは、恋を後押しする意味でもとてもパワフルなのです。

男性を「リスペクト」するにはどうすればいい?

男性にネガティブなイメージを持っているのは、過去に彼らに心を傷つけられたことが原因かもしれません。それならまず、自分に自信をもって新しい恋をすると誓いましょう。
「私は女性として魅力的だし、彼から愛し大事にされる価値がある」と強く信じることです。もちろんそれは一方的なものではありません。愛されたい、大事にされたいと願うなら、相手のこともそのように扱わなくては両想いのいい関係にはならないでしょう。
これから出会う男性は、今までのような男ではありません。あなたが大きな愛情とリスペクトをもって向き合えば、きっと同じように返してくれる。そう信じて、恋のチャンスを大きく引き寄せてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。