こんないい人もう巡りあえない! 結婚したいことをうまく相手に伝える方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2015.11.11.Wed

まだ結婚の予定はないけど、「私はあなたと結婚したい!」という気持ちを付き合っているときから伝えていくにはどうすればよいでしょうか? 彼にも少なからず意識してほしいですし、結婚に関しては男性よりも女性の方が意識も高いですよね。今すぐプロポーズをしてほしいわけではないけど、結婚を意識した付き合い方をしたい女性は、男性にそれとなくアピールをする必要があるかもしれません。

「一生ついて行くね」

「もうあなた以上の人はあらわれないから、あなたに一生ついていく」ということを伝えましょう。男性は必要とされると「この子のためにがんばろう」と思ってくれるものです。これをきいて結婚を意識しない男性はいないのではないでしょうか。

「今度ご両親にあいさつしたい」

まずはまわりからかためていくというやりかたは、策士っぽくもありますが効果的です。相手のご両親に、「お嫁にするならこんな子がいい」と思わせることができれば、両親からのプッシュもあるはずです。両親がよいと思った人と結婚したいと思っている男性はけっこう多いので、ご両親に気に入られるように気づかいのできる彼女という面をしっかりアピールしておきましょう。

「一緒に住みたい」

ある程度付き合いが長いカップルは、一緒に住みたいことを伝えてもよいかもしれません。同棲することで、今まで見えなかった相手のよいところや悪いところが見えてきます。ですが、同棲をすると結婚が遠のくともいわれていますので、同棲をするまえにあなたのご両親にしっかり結婚の意志があることを彼から伝えてもらう必要がありそうです。

「今後どうするの?」

これはおたがいの関係だけではなく、彼の仕事についてや10年後、20年後どうしていたいかを確認するためにきくものです。もしその10年後、20年後にあなたとの結婚があれば、少なくとも彼に結婚の意志はあることがわかりますので、今後も安心して付き合っていけますよね。将来設計をしっかり立てている人なら、あなたのこともちゃんと幸せにしてくれるはずです。

まとめ

そのうち結婚したいと思っているというのを伝えるのって意外と難しいですよね。言いすぎると相手に重いと思われてしまいますし、今すぐプロポーズをしろってことかな? と誤解を招いてしまう場合もあります。ですが反対にいわなければ「結婚は考えてないのかな?」と思われてしまい、どんどん婚期が遠のいてしまいます。多少のアピールはしつつあまり彼の負担にならないように、彼が離したくないと思えるよい彼女であり続けることがなによりも大切です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/