「幸せ自慢」もほどほどに! 彼氏ができた瞬間にイタくなる女性の特徴2つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

しばらく恋愛モードから離れていると「恋愛なんてめんどくさい!」と否定的な意見をもつように……。しかしそんな人に限っていざ彼氏ができると、SNSでおのろけを連発したり、みているこちらが恥ずかしくなるような行動をとりますよね。いくら彼氏ができたとはいえ、常識外の行動をとると、まわりからイタく思われている可能性も……。知らないあいだに裸の王様にならないためにも、彼氏ができても幸せ自慢はほどほどにしておきましょうね。
そこで今回は、「彼氏ができた瞬間にイタくなる女性の特徴2つ」をご紹介してまいります。

SNSで彼への想いをつづる

最近はTwitterやFacebookなど、悩んでいる・頑張っている「過程」を簡単にみせられる仕組みができました。本来は、悩んでいる・努力している経過(過程)はみせずに、形になったことだけをオープンにするべきですが、最近は彼氏とちょっと言い争っただけですぐ「もうムリかも……」と弱音を吐く女性を多くみかけます。
付き合ってばかりの頃は、まだ相手のことをまったく知らない状態。返信が遅れるだけで、どうしたんだろうと心配になる気持ちもわからなくもないですが、それをいちいちSNSに書いていても、まったく意味がありません。むしろ、そんなことをしているうちに、仕事の一つや二つ終わらせられますよね。
いくら彼氏ができたとはいえ、つぶやく度に「彼氏ネタ」では、みる人がみたら「イタイ人」と認定されてしまいます。友だちから距離を置かれる前に、自分の言動には注意しましょう!

誰かと会っていてもその場で返信

彼氏がいないときは「スマホなんてめんどくさい!」と言っていたのに……。そんな人に限ってお付き合いがはじまった途端にスマホを気にしてばかりで、着信音が鳴る度に彼氏かどうかチェックしていますよね。女友だちと会っている時間くらい、彼氏のことを忘れないと、年がら年中恋愛モードになっちゃいますよ! 友だちと会っている時間は、友だちが第一優先。仮に彼氏から連絡がきても、友だちと解散してからゆっくり返しましょう。
カフェに入ると、よく携帯をテーブルのうえに置いたまま会話している人がいますが、鳴る度に会話のリズムが乱れますよね。仕事ならまだしも、彼からの着信でせっかくの雰囲気が台無しにならないように一社会人としてマナーを守りましょう。

いかがでしたか? 女性であれば誰だって彼氏ができた瞬間に、その喜びを誰かと共有したくなるもの。しかし、常識の範囲内で行動しないと、知らないあいだに「あの人、ちょっとイタイかも……」と思われているかもしれません。せっかく彼氏ができたんですから、まわりからも祝福されたいですよね。リア充自慢はほどほどにして「本当の幸せ」は誰にもみえないところでかみしめましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。