離れていると、ちょっと心配……。遠距離恋愛でも気持ちが冷めないようにするには?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2015.11.09.Mon

彼の仕事の転勤でとつぜん遠距離恋愛になってしまう場合や、付き合う当初から遠距離恋愛の方など、愛の形はさまざまですよね。気軽に会える距離ではないため、浮気してないかな? と心配になったり、会えないと気持ちが冷めてしまいそう……なんて悩みを抱えるのはいたって当然です。
では、遠距離恋愛で成功しているカップルはどのように乗り越えてきたのでしょうか? 今まさに遠距離恋愛で苦しんでいるあなた! ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分のやりたいことをやる

彼のことを考えすぎるあまり心配になったり不安になったり、気持ちが不安定になってしまいますよね。それによって彼への気持ちが冷めてしまうのが一番怖いので、いい意味で彼のことを考えすぎないようにすると、好きな気持ちを持続しやすくなるんです。
その方法のひとつとして、自分のやりたいことをしましょう。なにかに没頭すると充実した時間を過ごせたことで心が満たされますし、彼のことを考えて不安になり自己嫌悪におちいることもなくなります。

決まりごとは作りすぎない

例えば「毎日必ず一通はメールを送る」「夜遅くに帰るときは電話をしながら歩く」などは、確かに安心するかもしれませんが、これが何か月と続くとだんだんおたがいの負担になってきます。
「毎日メールしたい」と思っていたのが「毎日メールしなきゃ」と義務のように感じてしまうんですね。これでは相手への気持ちが冷めていくスタートラインに立ってしまったようなものです。
決まりごとを作るにしても、おたがいの負担にならないアバウトなものにしましょう。「飲み会で飲みすぎないように」など、相手を気づかう決まりごとならいいかもしれません。

思いやりの言葉をかける

心配になったからといって「好きだよ」「私のこと好き?」「早く会いたい」という言葉はNG。相手は重く感じてしまい、返答も適当になってしまう場合があります。それによって相手への不信感がつのり、気持ちが冷めてしまうケースも多いんです。
相手との会話で必要なのは、相手を思いやる言葉。「最近忙しそうだけど大丈夫? 無理しないでね」「いつでも話きくからね」など、ちょっと控えめで相手を気づかう言葉はよろこばれます。
相手に優しくすることで自分の心も温かくなりますし、おたがいの気持ちを安定させるためにも必要な会話なので、遠距離恋愛の方々はぜひとりいれてみてくださいね。

会いたいときに会えないのはつらいですし、不安な気持ちをわかってほしくて相手に伝えたくなるのも分かります。ですが、遠距離恋愛でずっと気持ちを持続させるために必要なことは、相手を思いやる気持ちです。今まで彼を過ごしていた時間を自分のやりたいことをする時間にそそいで、心を豊かに充実した毎日を送ってくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/