わがままだけど天然……!?  「一人っ子男子」のとり扱い説明書

「一人っ子」ときいて、どんなイメージを思い浮かべますか? 「わがまま」「マイペース」「マイワールド」……人によって一人っ子に対するイメージは大きく異なってくるでしょう。もし、あなたが恋に落ちた相手が一人っ子だったら……もしかしたら、戸惑ってしまう瞬間もあるかもしれません。でも大丈夫! 一人っ子の「傾向」を学んでおけば、意のままに操れますよ!
そこで今回は「一人っ子男子」のとり扱い説明書をご紹介してまいります。

踏みこんではいけないテリトリーがある

「一人っ子」は一人でいることになんら抵抗がありません。昔から兄弟がいないぶん、なにをするにしても一人だったからです。ましてや親が共働きで、近くにおじいちゃんやおばあちゃんがいないとなると、遊び相手も相談相手も、自分自身。大人になっても子どもの頃からのクセが抜けず、どうしても他人と一緒にいると疲れてしまう傾向があるようで……。
一人っ子男子と長くお付き合いを続けていくためには、彼の領域を土足で踏みこまないように気をつけましょう。常に一緒にいるような恋愛はきっと好まないはずなので、適度な距離を保つようにしてみて!
突然「一人になりたい」と言われても「うん、わかった」とだけ答えておき、彼の方から声をかけてくるまでは恋愛以外の時間を充実させましょう。

母親のように優しく包みこむ

一人っ子男子は両親からの愛情を独占してきただけに、彼女に対しても、もしかしたら母親のような役割を求めているのかもしれません。常に「母親代わり」でいる必要はありませんが、「仕事でちょっといろいろあってさ~」と頼ってきたら、こみいったアドバイスはせず、ただもくもくと相づちを打ちながら話をきいてあげましょう。
仮に仕事でミスをしてしまったときも「よく頑張ってるじゃん」と一言伝えているだけで、あなたへの評価がぐぐっとUPするはず!

「マイペース」を責めない

一人っ子は兄弟のいる人よりもかなりどマイペース。一緒に行動していても、突然フラフラっとどこかへと行ってしまうときも……。ほかの人からしてみると、ついイライラっとしてしまいますが、本人にとっては故意でやっていることではなく、あくまでも自然体。「なんでそんなにマイペースなの!」と責めてもきっと、彼はきょとんとするでしょう。最近は仕事に趣味、スポールなど休日もアクティブにすごす女性が増えてきていますが、マイペースな彼をみていると、たしかにイラッと瞬間もあるものの、「もうちょっとゆっくりすごそうかな」と元気をもらえることもあるんです。彼のマイペースをネガティブに捉えず、マイペースだからこそ救われる(支えてもらえる)ときもあるということを覚えておきましょうね!

お互い自立した関係に

いかがでしたか? 一人っ子男子とうまく付き合っていくためには、精神的・経済的に自立しておくことが大前提。でも、これは一人っ子男子に限らず、兄弟のいる人も同じですよね。彼を100%頼るのではなく、ほどほどな距離を保ちながら、彼の一人っ子ワールドも尊重してあげましょう!

2015.11.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

山口 恵理香(やまぐち えりか)

Written by 山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。 得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。 モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。 記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介