デート中に女性がほれ直す彼の行動4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2015.11.14.Sat

デート中というものは、緊張するものです。それは相手だって同じこと。ですが、最初は緊張でガチガチだったとしても、ある程度時間がたって慣れてくればお互いの普段の姿が見えてくるものです。今日はアラサー女が「デート中に気付いた彼のほれ直しポイント」についてお話します。

同じ目線を見ていてくれている

ふとあなたが見ているものについて、話題を振ってきてくれたり、一緒に楽しもうとしてくれる男性は、一緒にいて楽しいですね。同じ時間を共有していることをより強く感じられますし、そこから話題が弾みます。あなたは「この人は私の見ているものと同じものに心を動かされるんだなぁ」と小さく感動するでしょう。同じところに目線がいくのは、感性がある程度一緒である証拠でもあります。あなたは、もっと彼と自然体で日々を楽しめると感じることでしょう。

「食べたい」・「行きたい」と言ったことを覚えていてくれる

あなたが一度でも「これ、食べたいなあ」と言ったことを覚えてくれていて、実際に連れて行ってくれる彼、とてもステキですね。彼氏スキルが高くて不安になるほどです。しかもレベルの高いひとだと、自分の苦労や気づかいを見せません。あくまでナチュラル。紳士すぎて悶え死にしそうですね。
一生懸命に期待に応えようとしてくれている気持ちを思うと、あなたは「もっと一緒にいろんなものを楽しみたい!」と前向きな気持ちになれるでしょう。それは彼をしあわせにします。プラスの連鎖がはじまりますね。

食事がきたら、ナチュラルに箸を差し出してくれる

レストランで一緒に食事をするときに、配膳されたあとであなたにお箸を差し出してくれる(自分はあと)。そんな気づかいができる男性には、女性に媚びている方が少ないように思います。誰にでもわけ隔てなく優しくふるまえる人は、人に優しくすることを自然にやってのけます。食後にティッシュが必要かきいてくる男性もポイント高いですね。心がほっこりします。

歩いていて、足が痛くないか気づかってくれる

デート中に歩いていると、足が痛くなったりもするでしょう。そんなときに、「歩きすぎてしんどくない?」と声をかけられる男性、ポイント高すぎてつらいです。人の心配ができるくらいの心の余裕が持てているという証拠です。女性側が、長いお付き合いをしたいなと考えてしまうのも自然の流れです。
反対に、相手の歩く速度なんてお構いなしにスタスタ歩いていく男性は、今後のお付き合いに不安を抱きます。

新しい恋を楽しみましょう

いかがでしたでしょうか。女性は、デート中のふとしたときの男性の気づかいをけっこう見ているものです。彼のなんとなしにしている行動について「この人、気がきくなぁ」とほれぼれしてしまったら、もうあなたはとっくに彼に恋をしているのかもしれません。それだけあなたは彼のことを見ているということですから。ぜひ、秋の恋を楽しんでみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/