多忙な彼から放置プレイ! さみしさはどうやって乗りこえる?

2015.10.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな彼が、仕事や趣味で多忙すぎる――。
仕事や趣味のスポーツを頑張っている彼の姿はかっこいいし尊敬できるし、応援していたいですよね。しかし、あまりにも放置プレイされるといろいろと考えてしまうものです。
仕事や趣味のスポーツを頑張っているから、そんな大好きな彼と少しくらい会えなかったり、連絡できない時間も我慢しよう! そんなふうに、恋する女の子は大好きな彼のために自分の気持ちをグッと我慢する人も多いのではないでしょうか?
それでも、放置ばかりされるとさすがにさみしくなってしまいますよね。さみしさにたえきれなくて浮気だってしてしまうかも!? とはいっても大好きで大切なパートナーを裏切りたくはないですよね。そこで、多忙な彼と付き合っているけど、上手に時間を使ってさみしさを乗りこえている周辺の彼女たちにさみしさを乗りこえるコツをきいてまとめてみました。

多忙の彼に放置される! どういうときにさみしいと感じる?

「彼は飲食業で働いているのですが、世間や街がイベントなどでにぎわっているときは、私はいつもまわりの雰囲気と比べてしまい……。イベントこそ一緒にすごしたいから、そういうときに放置されるととてもさみしくなります」(28歳/保育士)

▽ カップルのためにあるといっても過言ではないイベントこそ、彼と一緒にすごしたいものですよね。まわりがいつも以上に幸せにみえてしまうので、仕事とはわかっていても放置されるとさみしさも倍増してしまいますよね。

「彼はスポーツマンで社会人のサッカーチームに所属しているので、週に3回は仕事が終わってすぐチームの練習に行きます。そのあいだ遅い時間になるまでずっと連絡がとれないので、とてもさみしく思います」(30歳/OL)

▽ スポーツをする彼の姿は、いつもよりカッコよく見えますよね。もちろん活躍してほしいし、そのための練習の必要性もわかっています。わかってはいるけど、そのあいだ連絡がとれないとなると、終わるまでの時間が待ち遠しくさみしいですよね。

そのさみしさ、どうやって乗りこえるの?

大好きな彼に「会いたい」「さみしい」――なんて言葉を伝えるのも悩みますよね。じつは、この素直な気持ちは、大好きな彼から「かわいい」と思われるか「うざい」「重い」「疲れる」と思われるか難しいところなのです。
嫌われたくないから、ついつい我慢して彼に気持ちを伝えないでいる人も多いはず。しかし、それでは、いつか自分自身の心はパンクしてしまいますよね。
そこで先ほどと同じ女性に、そのさみしさをどうやって乗りこえているのかきいてみました。

彼がいない時間を有効に活用!

「彼氏がいない女友だちや自分の家族とも会えるようにセッティングして、イベントを思いっきり楽しんでいます。なるべく、いろいろ考えたり悩んだりまわりと比較しないように、いっぱい笑える環境を作ります。そして、そのときの様子や写真を彼と会うときに思い出話として話すようにしています。彼に放置されているときは、思いっきり友だちや家族との時間を作ることでさみしさも薄くなるし、それぞれとの思い出もできるから2倍幸せです」(28歳/保育士)

▽ 彼氏ができると、彼との時間・仕事などの時間で、友だちや家族との時間がどんどんなくなってしまいがち。しかし、彼に放置されてる時間をマイナスでなくプラスにとらえられると悩むことも減りそうですね。

「彼がサッカーの練習に行っているあいだは、私も自分磨きをする時間にあてています。エステや料理・お菓子教室などに行って、大好きな彼にいつプロポーズされてもいいように自分磨きをする時間にしています」(30歳/OL)

▽ 彼との連絡がとれない時間を利用して、同じくらいの時間がかかるものをスケジュールに入れていくことで、お互いにいい時間をすごせるかもしれませんね。

まとめ

大好きな彼と会えない。連絡がこない。我慢はするけど、あまりにも放置プレイされてさみしすぎる――。そんなときは、悩んだり悲しんだりケンカになるまえに「さみしい時間」を自分が「幸せと思える時間」にかえていくことが大切。それが彼からの放置プレイを乗りこえながら、ずっと大好きでいられる秘訣かもしれませんね。

2015.10.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 西田かおり

1986年生まれ、一児のママ。 大手自動車メーカー退職後、フリーランスライターに。 恋愛・結婚・育児など女性に関するテーマの他、医療系の記事も担当。 仕事も育児も自分ゴトも、諦めず効率的に行う方法を日々模索し実践中。 ブログでは、在宅ワーカーなママたちのプラスになる情報を発信している。 ブログ:http://ameblo.jp/anima-hiyoko/ ツイッター:@nishidakaori 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介